« 航空ライブ! | トップページ | Androidケータイ »

白熱授業!

|

NHK放送の「ハーバード白熱教室」が大人気。でもメディア学部にもサンデル先生に負けない「白熱教室」があるんです!











ACPC寄付講座「ライブ・エンタテインメント論」がその授業です。今日は、TBSのプロデューサー・來住尚彦(きし・なおひこ)先生がお見えになり、すばらしい熱血講義をしていただきました。東京の名所となった「赤坂サカス」の開発からイベント展開を、推進本部長として牽引する來住先生が、実体験にもとづいたお話しをされました。



來住尚彦・白熱授業



来住先生は、なんとTBS入社時は、エンジニア! 持ち前のバイタリティーで、TBSにおける、音楽番組開発、音楽イベントの展開などを幅広く続けてこられました。クリエイティブな企画をどのように実現するのか? 難しい提案をどのようにして、会社に採用してもらうのか?  就職活動とはいったい何だ? 来住先生ご自身の体験談をもとに、学生にとって大変刺激となる講義でした。来住先生有り難うございました。来年も是非よろしくお願いいたします。



來住尚彦先生・白熱授業 >>>







________________________



松任谷正隆・クリエイティブ講座



前週の「ライブ・エンタテインメント論」も、実は素晴らしいゲスト講師がお見えになったんですよ! メディア学部で進める「ユーミン・プロジェクト」「エアープロジェクト」でもお世話になっている、客員教授の松任谷正隆先生です。今年は、学生からの「コンサート演出」についての提案を受けて、まさにリアルな「企画会議」を教室でやっていただきました。今年の2年生のみなさん、なかなか優秀です。松任谷先生に思わず「それは採用!」と言っていただいた提案もありましたね。これはちょっと秘密にしておきましょう。いつか、ユーミンのコンサートで実現するかもしれませんからね。松任谷先生、有り難うございました。







松任谷正隆先生・実践企画授業  >>>

イベント」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

ビジネス」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 航空ライブ! | トップページ | Androidケータイ »