« 拡張現実によるダイナミックコンテンツ | トップページ | アナログ放送の終了と地デジへの移行 »

「サカナ飾りを作ろう!」:八王子みなみ野アクロスモールで実施

|

メディア学部プロジェクト演習[アクアプロジェクト]の活動の一環として、7月3日(日)11時から16時まで、アクロスモール八王子みなみ野店内において、「サカナ飾りを作ろう!」というイベントを開催しました。七夕の時期に合わせて、笹の葉に短冊を飾り願い事をするという内容でイベントを実施しました。当日はメディア学部プロジェクト演習の受講生17名が、200名を超える参加者に親切に作り方を説明しました。

サカナ飾りの作成のために,11種類のサカナ飾りを用紙して実施しました。魚の種類はアイゴ、イシダイ、オヤビッチャ、カワハギ、クマノミ、ゴンズイ、タチウオ、チョウチョウウオ、ネンブツダイ、ハシキンメ、マンボウです。

参加者の子供たちは、アクロスモール様に用意いただいた笹の枝16本を店内に設置し、そこに制作したサカナ飾り短冊に願い事を書いて飾っていきました。また、階段下での実施ということから、階段の下の壁面に新江ノ島水族館にご協力いただき、水槽内の様子を撮影していただいた映像を投影し、魚や海を身近に感じてもらえるにしました。また、こどもたちへのお土産のために、魚の詳細情報を記したお土産用のキットも用意しました。お土産用のキットでは、店内に飾った魚と同じ種類のサカナ飾りが自宅でも制作できるように、短冊とサカナ情報が付加されています。このような作品制作のために、メディア学部ではデザイン関係の演習やプロジェクト演習などが開講されています。

■3Dコンテンツ制作プロジェクト演習(アクアプロジェクト)

http://www.teu.ac.jp/aqua/aqua/



■演習講師 高橋里奈先生によるプロジェクト演習紹介ビデオ



http://www.youtube.com/watch?v=h0fxh7xf0Oc



■メディア学部の「アクアプロジェクト」が、新江ノ島水族館と共同で子ども向けワークショップ「実物大図鑑をつくろう!」を開催

http://www.teu.ac.jp/press/2010/018376.html

イベント」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 拡張現実によるダイナミックコンテンツ | トップページ | アナログ放送の終了と地デジへの移行 »