« CG検定の優秀な成績により、4年連続文部科学大臣賞受賞 | トップページ | 音声さんはアタル »

サイエンスキャンプ実施:「キャラクターをつくろう~映像コンテンツ制作入門」

|


コラージュ画像からオリジナルキャラクターの制作

キャラクターをつくろう~映像コンテンツ制作入門http://ppd.jsf.or.jp/camp/2012sp/proginfo/program04.pdf





メディア学部では、3月17日から19日の3日間、サイエンスキャンプを行いました。高校生男女15名は、よく言われる「北は北海道から南は九州まで」というとおり、全国から参加してくれました。一日目の夕方には懇親会も実施し、交流を深めることができました。


サイエンスキャンプ開始


グループでストーリ制作の打ち合わせ


第1日目の交流会


第1日目の交流会(夕食をしながらグループ交流)

このサイエンスキャンプの内容は、私たちの研究成果を大学院や学部の教育で生かしてきた「ディジタルキャラクターメイキング」です。この数年、学部の一年生に課題で出していたことを高校生向けにして実施しました。



主な内容は以下の通りです。

(1)アニメーションのストーリーをもとにしたキャラクター設定

(2)インターネットを利用したキャラクター資料の収集と整理

(3)キャラクター制作のための画像合成

(4)スケッチによるキャラクター描画

(5)制作キャラクターの発表会



演習は、3名のグループに分かれて話し合いをしながら進めました。楽しそうに話し合って制作していました。



(1)アニメーションのストーリーをもとにしたキャラクター設定


あらすじの制作

(2)インターネットを利用したキャラクター資料の収集と整理


キャラクター画像の収集と分析


キャラクター画像収集と分析

(3)キャラクター制作のための画像合成


コラージュシステム(Chara Collage)を用いたキャラクター画像制作

(4)スケッチによるキャラクター描画


コラージュ画像をもとにしたスケッチによるキャラクター作画

(5)制作キャラクターの発表会


制作発表会

制作キャラクターは、ストーリを伝えることができるユニークなものとなっています。


キャラクター作品その1


キャラクター画像その2


キャラクター画像その3


キャラクター画像その4


キャラクター画像その5


飯田学部長の挨拶


受講者みんなで記念写真

■サイエンスキャンプ

http://ppd.jsf.or.jp/camp/



全国の大学のさまざまなサイエンスキャンプの取り組みhttp://ppd.jsf.or.jp/camp/2012sp/program/index.html





■研究成果をまとめた著書:



●キャラクターメイキングの黄金則



●映像コンテンツの作り方―コンテンツ工学の基礎



●シナリオライティングの黄金則 ー コンテンツを面白くする ー

イベント」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« CG検定の優秀な成績により、4年連続文部科学大臣賞受賞 | トップページ | 音声さんはアタル »