« 香港城市大学(City University of Hong Kong, School of Creative Media )のスタディツアー | トップページ | スラバヤ工科大学のChristyowidiasmoro先生が一週間研究教育交流のために滞在 »

タイのチュラロンコン大学インターン学生との再会

|

タイのチュラロンコン大学の4年生Punkung Waddyくんが11月の紅華祭のときに、メディア学部の研究発表を見学にきました。Punkung Waddyくんは、今年(2013年)の4月から2か月ほどインターン学生として来日して、いろいろな研究をしていました。
今回は、タイの友人らと日本に来ることになり、大学祭があることを知り、八王子のキャンパスまで来てくれました。
研究紹介では、ゲームサイエンスプロジェクト、ビジュアルコンピューティングプロジェクト、イメージメディアプロジェクトなどを訪問し、学生らの作成したゲームを楽しんだり、研究成果を熱心に聴いたりしていました。ビジュアルコンピューティングプロジェクトでは、柿本正憲教授から直接説明をしていただく機会もありました。

Pun1

Pun2

Pun3

Pun4

Pun5

また8月に3週間ほどチュラロンコン大学を訪問していた大学院生の小島君にも再開することができて、今後の交流についても話が弾みました。(学部ブログ:その1その2その3

pun君の目的のもう一つは、インターンの時に研究内容を卒業研究で発展させており、その内研究成果について、近藤と打ち合わせをすることでした。
 
 来年には、どこかの国際会議でインターンの時に研究をはじめたことを研究発表する機会があると思います。今後もこのような活動を通じて、国際交流を一段と盛んにして、多くの留学生を受け入れるとともに、メディア学部の学生が留学できるようになるといいなと考えています。

お知らせ」カテゴリの記事

« 香港城市大学(City University of Hong Kong, School of Creative Media )のスタディツアー | トップページ | スラバヤ工科大学のChristyowidiasmoro先生が一週間研究教育交流のために滞在 »