« ちかごろ学問界に流行りしもの | トップページ | プロジェクト演習Creative Applicationの紹介 »

スラバヤ工科大学の Ahmad Zaini 先生が来訪

|

インドネシアのスラバヤ工科大学(ITS)の Ahmad Zaini 先生が JICA PREDICT プログラムの一環で 6月2日~6月5日 の間、メディア学部(八王子キャンパス)に来訪されました。

Photo4
Zaini 先生はコンピュータ工学や電子工学、ロボット技術など幅広い研究をされています。今回は先生の所属される学部に新設された Multimedia and Network Engineering 学科の参考のために、本学のユビキタス技術、ゲーム技術に関する教育・研究を視察にいらっしゃいました。

Kondo2s

メディア学部の教員とのミーティングや、デモンストレーションによる研究紹介を行ったほか、教育や研究の環境を見て頂くために、サウンドやビデオの演習室やゲーム制作のプロジェクト演習授業の見学、モーションキャプチャスタジオの見学などを行いました。

Img_0524s
Img_0531s
Img_0529s
見学の際には大学院メディアサイエンス専攻に留学しているITS出身のアリエフ君にも同行してもらいました。このほかにもゲーム制作の拠点の一つであるコンテンツテクノロジーセンター(CTC)やアクティブラーニングセンター、学修支援センターなども見学しました。

Kondo1s
スラバヤ工科大学とは昨年から様々な交流が行われています。今後も相互訪問だけでなく研究等でも協力ができるのではないかと期待されます。

« ちかごろ学問界に流行りしもの | トップページ | プロジェクト演習Creative Applicationの紹介 »