« プロジェクト演習「音声対話」 | トップページ | サウジアラビアの女子大学生のメディア学部訪問 »

チュラロンコン大学のインターン学生の活動報告(2014年6月)

|

タイのチュラロンコン大学とは、大学間協定を結んでおり、インターン学生の受け入れのほか、教員のチュラロンコン大学への訪問や大学院生の留学、共同研究なども行っています。2012年は4名、昨年は6名をインターン学生の受け入れ、を実施してきました。今年度もインターン学生9名を受け入れることとなりました。このうち、7名のインターン学生は八王子セミナーハウスに4月8日から6月末までおよそ3か月間宿泊し、1.研究論文の調査、2.企業訪問・美術館訪問、3.研究活動を片柳研究所5階で行いました。2名の学生は5月末から7月末までの2か月間のインターン期間で、あと一か月程度インターンの活動を行います。
■インターン学生と指導教員
Patcharawut Noijaiboon (渡辺講師)
Auttharat Na Bangchang  (天野准教授、藤澤講師)) 
Pachara Petthai (柿本教授)
Teerameth Nomnunthasab (近藤教授)
Lattapon Jeerapradit (太田准教授)
Jirayu Phraewattanakul (三上准教授)
Pinhathai Limrahahpan (太田准教授)
Peerasarn Kitjacharoenchai (近藤教授)
Naphon Rongkunpirom  (飯沼准教授)

10505283_808496365862148_5886030813

■受け入れ態勢
メディア学部の受け入れは、相川学部長のもと、指導教員として近藤邦雄教授、柿本正憲教授、太田高志准教授、天野直紀准教授、三上浩司准教授、飯沼瑞穂准教授、藤澤公也講師、渡辺大地講師が担当しています。また大学院生4名にもチューターとしてインターン生活をケアしています。
■実施内容
1.研究論文の調査
 CG技術、ゲームデザイン、ARなど興味ある分野の英語の研究論文を10編以上読んで、サーベイレポートをまとめました。
2.企業訪問・美術館訪問
 スクエア・エニックス、シリコンスタジオなどの企業を訪問しました。ゲームやCG映像技術開発などの制作について詳しく説明をしていただき、企業における仕事内容を知ることができました。見学をお引き受けいただいた企業の方々には大変ご多用なところを大変丁寧にご説明いただきました。本学大学院卒業生やチュラロンコン大学の卒業生が勤務しており、インターン学生との交流が深まりました。
また、ジブリ美術館、藤子・F・不二雄ミュージアム、日本未来科学館を訪問し、アニメーション制作の現状や制作者の考え方、メディアアートやインタラクティブコンテンツなどについて理解を深めました。これらの美術館訪問後には、見学内容や理解したことなどをレポートにまとめました。
3.研究活動報告( CU&TUT Workshop on Media Science)
 指導教員と各学生の希望を聞きつつ、研究テーマや演習内容を考えて、1か月ほどシステム開発、ソフトウエア開発などを行いました。CG技術、ゲームデザインやゲーム制作、キャラクターメイキング、AR技術応用、機械学習などに関した発表をしました。

10489956_808494682528983_8817299496


10500245_808493989195719_4480183991

10371446_808495342528917_30439905_2

984147_808494715862313_663289707494


10419526_808496142528837_6884480126

10441933_808496282528823_2742706910

10425456_808496329195485_7696947415

10478213_808496209195497_4187650637

研究発表の様子は続きのページで。

10358747_808494052529046_3729541072

10357457_808494612528990_58569772_2

10458846_808494855862299_8205958182

10378962_808495042528947_6352423156

10431705_808495132528938_5461290524

10437360_808495469195571_3384584689

10444532_808496042528847_2341194145

10415588_808494092529042_7445608549


 

 

このほか、4月に行われた留学生パーティーにも参加し、教職員との懇親を深めるとともに、さまざまな国からの留学生とも交流をしました。

1422638_769636839748101_85226978718

10172596_769637366414715_1012084893

■■Chulalongkron University との交流■■

■2012年
●国際交流:2012年3月 タイのチュラロンコン大学でセミナー開催 (2012.03)
●国際交流:タイのチュラロンコン大学工学部の学生インターン活動報告(2012.06)
■2013年
●タイ・チュラロンコン大学生のタイムインターメディア社訪問(2013.05.13)
●タイ、チュラロンコン大学のインターン学生の受け入れ(2013.04-06)
●タイ、チュラロンコン大学に大学院博士課程の小島君が交換留学生として訪問(第1回報告) (2013.08.23)
●タイ、チュラロンコン大学留学生活報告(第2回 チュラロンコン大学の見学(2013.08)
●タイ、チュラロンコン大学留学生活報告(第3回 キンモンクット大学の見学(2013.08)
●タイのチュラロンコン大学インターン学生との再会 (2013.12.22)

■2104年度■
●IEEE Student Conference on Senior Capstone Project Conferenceで2013年度のインターン学生が受賞(共同研究):(2014.03)
●2014年度チュラロンコン大学インターン学生がやってきた。(2014.04)
●プロジェクト演習の学生がチュラロンコン大学インターン学生にデモをしました。(2014.04.09)
●2014年度留学生ウェルカムパーティーが開催されました。(2014.04)
(文責:近藤邦雄)

お知らせ」カテゴリの記事

« プロジェクト演習「音声対話」 | トップページ | サウジアラビアの女子大学生のメディア学部訪問 »