« おもしろメディア学 第31話  やってはいけない話・その3 | トップページ | お宝を探すには?~経済分析のはなし »

どのようにして共通点を見つけるのか

|

長年、ミュージアムでの鑑賞のありかたを研究してきたのですが、最も不思議に感じていたのは、熟練(熟達した)ガイドはどのようにしてあれほど上手に、相手が関心を持つことを見つけて説明に興味を持たせるのだろうかと言うことでした。

 目の前の展示に関して質問をして答えてもらうなどのテクニックも当然ですが、共通点を見つけて短い間に観客の心を開くその術を知りたいと思っていました。

 そこで、近年多くのミュージアムで行ったエスノグラフィーの結果、ガイドと観客はお互いに、知識・関心・感情などに関してキューとなる会話や、その際のジェスチャーをお互いに観察することによって、共通点を見つけ合っていることがわかりました。

                      山崎 晶子Photo_3

« おもしろメディア学 第31話  やってはいけない話・その3 | トップページ | お宝を探すには?~経済分析のはなし »