« 高校生のための「メディアコンテンツコース」の紹介(その1) | トップページ | メディア学部の卒業研究プロジェクト紹介 »

高校生のための「メディアコンテンツコースの紹介」(その2)

|

昨日のメディアコンテンツコースの紹介の続きです。

■メディアコンテンツコースの紹介ページ
本コースは、(1)映像コンテンツ創作、(2)インタラクティブコンテンツ創作、(3)メディアコンテンツデザイン, (4)音楽・サウンドデザインの4つの分野を扱います。

1.映像コンテンツ創作分野: ビデオ映像、CGアニメーションなどの創作 
2.インタラクティブコンテンツ創作分野: ゲームやスマホアプリなどの創作、
3.メディアコンテンツデザイン分野: Webコンテンツデザインプロダクトデザインビジュアリゼーション技術
4.音楽・サウンドデザイン:各種コンテンツのための音楽サウンドデザイン


ここでは、これらの講義や演習、学修成果や研究成果などを書いたブログ記事の一部を紹介します。
■映像コンテンツ創作分野

CGアニメーションの演習(メディア基礎演習)

Dsc_0349

メディア専門演習「CGアニメーション」:モーションキャプチャの利用

Img_3563

屋外イベントのネット中継や本格的なコンサートの制作に挑戦することで、現場の最新技術を実践的に学ぶ(2014

Inteblo_01

WROロボコン決勝大会の撮影と配信(2014/09)

20140921_131543

NICOGRAPH 2014 にて「雪煙のビジュアルシミュレーション」に関する研究成果を発表 (2014/11)

1024_2

雨氷のビジュアルシミュレーション研究がIEVC2014でベストペーパー賞を受賞(2014/11)

Dsc_7314s

デフォルメキャラクター制作手法を国際会議で大学院1年生が発表(2014/10)

Dsc_7533

メディア学大系 第3巻「コンテンツクリエーション」の出版(2014/09)

03coverm


■インタラクティブコンテンツ創作分野
大学進学イベントにて2年生が制作した学習ゲームを展示!(2014/10)

140927shingaku2

NHK BS1で「次世代ゲーミフィケーション研究室」が紹介されました!(2014/10)

140922ngf5

東京ゲームショウ2014「現場実況」 No.1, No.2, No.3 (2014/09)

Image_3

ゲーム開発者向け技術交流会CEDECに学生たちと参加!(2014/09)
http://blog.media.teu.ac.jp/2014/09/cedec-7f27.html

140903cedec7

インタラクション2014 第18回情報処理学会シンポジウムで研究発表(2014/07)

1625517_607472246008211_1915546895_

『Global Math2013コンテスト』(2014/10)

140116gm8

プロジェクト演習 クリエイティブアプリケーション(CreApp)の作品発表会(2014/01)

1012810_631615523570829_1706151177_


■メディアコンテンツデザイン分野
プロダクトデザインにおけるアイデアの原点を探る手段(2014/09)

A


■音楽・サウンドデザイン分野
おもしろメディア学 第23話 音名のはなし【その1】:「ドレミ」は何語?(2014/08)
おもしろメディア学 第24話 音名のはなし【その2】:Aが「アー」でEが「エー」?(2014/08)
おもしろメディア学 第25話 音名のはなし【その3】:人の名前から音楽をつくるって?(2014/08)
おもしろメディア学 第26話 音名のはなし【その4】:人の名前から音楽をつくってみました(2014/08)

2014年11月に行われたADADA2014にて、デモ発表をしました。Dsc_8547


■国際交流の紹介

ウプサラ大学とメディア学部 Game Workshop 2014 (2014/09)

7dsc_6927

チュラロンコン大学のインターン学生の活動報告(2014/082014/10)

10500245_808493989195719_4480183991

スラバヤ工科大学博士課程学生が大学院メディアサイエンス専攻に短期留学(2014/09)

20140902mulyono

研究生が英字新聞で紹介される。「クリエイティブマルチメディアを学ぶための最高の大学の1つである東京工科大学に留学」(2014/11)

Img_3713


■教員からのメッセージ (2014/07)


○佐々木 和郎 教授
第一線で活躍するプロの中へ飛び込んで、本物のメディアの世界を経験しよう!(2012/2/10

○近藤 邦雄 教授
世界中のクリエーターの知識をデジタル化して、映像コンテンツ制作に活かしたい(2012/5/11

○萩原 祐志 教授
プロダクトデザインのためのデザイン支援システム開発とその応用 (2010/03/12

○伊藤謙一郎 准教授
ものづくりに欠かせない“なぜ”という意識を持って、新しい音楽や表現を生み出そう。(2011/7/8

○三上浩司 准教授
新しいコンテンツ産業を生み出す人材を育てたい(2008/9/12

○岸本好弘 准教授
人を楽しませるゲームのテクニックを、社会のさまざまな分野に役立てていこう!(2013/07/12

メディア学部 近藤邦雄

コンテンツ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 高校生のための「メディアコンテンツコース」の紹介(その1) | トップページ | メディア学部の卒業研究プロジェクト紹介 »