« ゲームやCGに関する研究成果の学会発表 | トップページ | メディアコンテンツコースに関連する学会活動紹介 »

メディア学部研究教育紹介ビデオ07:近藤先生/アリエフさん「国際交流とCG研究」 

|

メディア学部研究教育紹介ビデオ07「国際交流とCG研究の紹介」

メディア学部の国際交流の概要と,大学提携をしているインドネシアのスラバヤ工科大学から大学院生としてコンピュータグラフィックスの研究をしているアリエフくんによる研究紹介です.

公開された映像 >>> ここをご覧ください.
https://api01-platform.stream.co.jp/apiservice/plt3/MTEwNA%3d%3d%5cNTEw%5c280%5c168%5c0%5c23E7FE50%5c

国際交流の説明のためにたくさんのスライドを用意して,撮影に臨みました.しかし,説明時間が長くなってしまうために,ボツになってしまいました.その中から,いくつかを次に紹介します.
映像では,日本語で紹介されている大学名ですが,用意していたスライドは英語で書かれています.撮影時から,新たに2つの大学と提携ができました.ポーランドのポーランド日本情報工科大学とインドネシアのUDINUSです.

Sin1

南カリフォルニア大学(USC)とは,本学メディア学部の学生がUSCに訪問したり,アニメジャパンへ作品展示をするために来日する学生を迎えたりして交流をしています.

Sin2

Sin3

スウェーデンのウプサラ大学とは,教員の訪問や講義をはじめとして,Game workshopをしたりしています.

In4

タイのチュラロンコン大学やキンモンクット大学トンブリと交流としています.学部学生を毎年受け入れたり,シンポジウムを開催したりしています.

In5

In6

マレーシアのMSUとの提携において,メディア学部の近藤邦雄,柿本正憲,三上浩司らが客員教授になっており,2015年8月にはMSUで講義をしています.また,大学院生や研究生を受け入れたりしています.

In7

インドネシアのスラバヤ工科大学との特徴的な活動は,博士後期課程の学生らの受け入れです.共同研究に発展し,学術論文を共同執筆したりしています.もちろん修士課程の学生も受け入れており,ビデオに登場するアリエフくんは,研究生として半年,大学院修士課程を2年間本学で過ごし,さらに博士課程に進学し,研究を進めています.

In8

国際交流の具体的な内容は,本ブログにたくさん書いていますので,ぜひご覧ください.

メディア学部 近藤邦雄

お知らせ」カテゴリの記事

ビデオ付き」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

研究紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« ゲームやCGに関する研究成果の学会発表 | トップページ | メディアコンテンツコースに関連する学会活動紹介 »