« インドネシア弾丸旅行報告その3:Universitas Dian Nuswantoro Semarang(Udinus)で2回の講義,テレビトークショー出演 | トップページ | インドネシア弾丸旅行報告その5:スラバヤ工科大学にて講義 »

インドネシア弾丸旅行報告その4:Politeknik Seni Yogyakarta訪問,世界遺産Borobudur tample見学

|

インドネシア弾丸旅行報告その4です.この日は講義はなく,Politeknik Seni Yogyakartaの施設見学と研究生訪問が目的でした.
Politeknik Seni Yogyakartaには,スラバヤ工科大学の博士課程学生で本学に短期留学して,バティックのデザインの研究をしていたRusmono Yulianto先生が教育をしています.

Dsc_1547

■旅行日程:
24-Feb 9:00  SeramangからJogjakartaに出発,車で移動(3,4時間のドライブ) 
   途中に 世界遺産 Borobudur tample を見学
     13:00 昼食 Udinusの先生らと
     15:00 Politeknik Seni Yogyakartaの見学
   19:00  夕食 Rusmono先生,Pulung先生,Udinusの先生らと
 
25-Feb 8:45発  Jogjakarta - Surabayaに飛行機で移動(早朝5時起床)
■訪問内容:

(1)世界遺産 Borobudur tample(ボロブドール寺院)見学
朝からJogjakartaに向けて3,4時間のドライブです. 世界遺産 Borobudur tample(ボロブドール寺院)があるので,見学しました.

Dsc_1440

Dsc_1442

Dsc_1449

Dsc_1445

Dsc_1461

Dsc_1478

Dsc_1485

世界的にみても大規模な石造りの仏教遺跡ですので,360度撮影できるカメラを使って撮影しました.

R0010064

R0010069

R0010066_2

R0010070

R0010075


これらの写真をダウンロードするだけでは360度の風景を実感できません.専用のアプリケーションをこのページからダウンロードすると自分がその場にいるかのようにみることができます.
回廊に残されたレリーフには物語があるとのことです.暑い中一番上まで見学して降りてきながら見学していましたので,全部のレリーフをゆっくり見学することはできませんでした.1年生の講義のディジタル映像創作入門などで,絵画や壁画の紹介をしていますので,その中で紹介できるいい教材ができました.

見学を終えて,車に乗ったところで,突然,大雨になりました.本当に運がよかったです.一分遅れていたら,びっしょりになってしまっていました.昼食を食べてから,Politeknik Seni Yogyakartaを訪問しました.

(2)Politeknik Seni Yogyakarta訪問
Politeknik Seni Yogyakartaでは,インドネシアの伝統的なデザインを継承するための教育のほかアニメーション制作など先端的なことまで扱っていました.広いキャンパスでしたので車で移動していくつかの施設を見学しました.

Dsc_1545

Dsc_1548

               学生作品

Dsc_1549

Dsc_1553

               アニメ作品の紹介

Dsc_1563

               ワヤン劇の伝承,ワヤンの制作

■Rusmono先生との最近の交流:
◎留学生との再会(インドネシア、スラバヤ工科大学の博士課程学生) 2013.11.23
http://blog.media.teu.ac.jp/2013/11/post-233f.html
◎インドネシア、スラバヤ工科大学との提携と博士課程大学院生の短期留学受入れ 2013.06.15
http://blog.media.teu.ac.jp/2013/06/post-681c.html
メディアコンテンツコース 近藤邦雄

お知らせ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« インドネシア弾丸旅行報告その3:Universitas Dian Nuswantoro Semarang(Udinus)で2回の講義,テレビトークショー出演 | トップページ | インドネシア弾丸旅行報告その5:スラバヤ工科大学にて講義 »