« バラ園のバラが真っ盛り | トップページ | 学生によるプロダクトデザイン提案の紹介(2016向け) 第5回 »

Gotland Game Conferenceにおけるメディア学部長賞の授与 (ウプサラ大学訪問その2)

|

ウプサラ大学キャンパス ゴットランドでは,今年もGotland Game Conference(GGC)が開催されました.

Dsc_2815

Dsc_3234

メディア学部では,2014年より,このGGCで展示されているゲームのなかから,優秀な作品に対して,「メディア学部長賞」を授与しております.
今年は,下記の記事のように,SIGRAD2016が同時に開催されましたので,近藤と留学生がGGCにも参加して,メディア学部の学生らが制作したゲームの展示と「メディア学部長賞」のゲームの選定を行いことにしました.
■スウェーデンで開催された国際学会SIGRAD2016で,留学生が研究発表
http://blog.media.teu.ac.jp/2016/05/sigrad2006-d6f3.html
展示されているゲームの概要はこのビデオで見ることができます.
■Gotland Game Conference 2015 Showreel youtube
https://youtu.be/92BUitGL9o4
■展示ゲームの一覧

Event_guide


1年生,2年生,3年生に分かれており,それぞれ,2か月程度の期間でゲームを制作しているとのことです.この表を見ながら,20名を超える審査委員が2日間にわたり,実際にゲームを体験して審査します.審査委員には,審査方法や審査項目が書かれた書類が渡されるとともに,審査委員同士の交流も行われ,夕食を一緒にしたり,市内を見学したりするツアーなどもありました.審査項目は大変良くできており,本学での教育にも生かしたいと思いました.

Img_9202

「メディア学部長賞」はこれらの審査とは別に独自に行うので,責任は重大です.近藤と留学生で体験するとともに,ウプサラ大学の先生らのコメントもいただきつつ,授賞ゲームを決めました.ただし,授賞式では,5つのゲームを一枚のスライドに表示するので,まず5つを選定しました.この中から,さらに1つを選定するという手順です.次の写真は表彰式の様子です.ゲームを制作した学生らに,本学のトートバックを記念にプレゼントしました.

Dsc_3522

13227585_993660154081106_8616370987

13267842_799913023472827_7606872919

13310636_799913043472825_1663373114

■受賞ゲーム「Giddy Up」の制作メンバー
Gustav Bjorkman,Robert Gustavsson,Elis Ohrman,Kadar Ali Hassan,Theo Bengtson,Oskar Kervefors
写真を見てわかる通り,4名のプレイヤ―が一緒に楽しむことができます.馬の動きをbluetoothでPCに送って,画面の馬を制御します.障害物があれば,それをよけるようにプレイヤーは動きます.私もウプサラ大学のHayashi先生と一緒に楽しみましたが,子供たちに負けてしまいました.このゲームをやるとみんな笑顔になっていました.

13327392_799909480139848_4676893733

Dsc_3190

Horse

Dsc_3120

Dsc_2974

Dsc_3124

■今までのGGCにおけるメディア学部長賞の授与の記事
Gotland Game Conference(GGC)におけるメディア学部長賞の授与 2014.07.23
http://blog.media.teu.ac.jp/2014/07/gotland-game-co.html
Gotland Game Conference(GGC)におけるメディア学部長賞の授与 2015年度 (国際交流) その1 2015.09.30
http://blog.media.teu.ac.jp/2015/09/gotland-game-co.html
メディアコンテンツコース 近藤邦雄

イベント」カテゴリの記事

インタラクション」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« バラ園のバラが真っ盛り | トップページ | 学生によるプロダクトデザイン提案の紹介(2016向け) 第5回 »