« Gotland Game Conference で展示されたウプサラ大学の学生らのゲーム紹介(ウプサラ大学訪問その4) | トップページ | ウプサラ大学Campus Gotlandとの提携活動紹介(国際交流) »

Visual Computing / グラフィクスとCAD合同シンポジウム2016

|

今日は、6月18日(土)、19日(日)に早稲田大学国際会議場で開催される、「Visual Computing / グラフィクスとCAD合同シンポジウム2016」をご紹介します。

「Visual Computing / グラフィクスとCAD合同シンポジウム2016」は、コンピュータグラフィックス、ゲーム、画像処理などに関連する日本国内のトップレベルの研究が発表される国内会議です。本会議では、他の研究者がその論文の良し悪しを判断する査読というシステムを通過し、発表する価値があると認められた研究だけが発表をすることができます。

本会議では、聴講だけの学生さんはただで入場できます(資料が必要な場合は別途購入することもできます)。
5月18日のブログで、藤堂先生が紹介してくださったSIGGRAPH2016の日本からの発表論文の招待講演もあります。

貴重な機会ですので、興味のある学生さんは参加してみてはどうでしょう?

会議の詳細、および、プログラムは、下記サイトを参照してください。

http://ipsj-gcad.sakura.ne.jp/vc2016/

(文責:竹島)

« Gotland Game Conference で展示されたウプサラ大学の学生らのゲーム紹介(ウプサラ大学訪問その4) | トップページ | ウプサラ大学Campus Gotlandとの提携活動紹介(国際交流) »