« 7/17オープンキャンパスにて、来場者参加型の模擬授業を今年も開催! | トップページ | 7月17日オープンキャンパスで,CGアニメーション,キャラクターメイキング,コンテンツ制作技術を紹介します. »

7月17日(日)オープンキャンパスのご案内

|

皆さん、こんにちは!

7月17日(日)に八王子キャンパスでオープンキャンパスが開催されます(前回6月19日(日)のオープンキャンパスの紹介記事開催レポート)。今回、メディア学部では下記の18テーマの出展と模擬授業を行います。


■「メディアコンテンツ」コース
【1】 コンピュータビジュアリゼーション[竹島] <片柳研究所棟4FCTC
  世の中には様々な情報が数値データやテキストデータとして生成、保存されています。それらのデータがどのような意味をもつのかを視覚的に探求する可視化について紹介します。

01_takeshima_2

【2】 ゲーム教育カリキュラム紹介[三上] 片柳研究所棟4FCTC
  日本国内で初めて実施した4年制大学のための本格的なゲーム教育カリキュラムを紹介します。

02a_mikami_4

【3】 最先端のエンタメ&シリアスゲーム開発[三上・岸本] 片柳研究所棟4FCTC
  Project Based Learningで進めている東京ゲームショウに出展予定のゲームやシリアスゲームとその開発環境の紹介です。実際に開発している学生が解説します。

02b_mikamikishimoto_2

【4】 折り紙の技術を活用した形状モデリング[鶴田] 片柳研究所棟4F:廊下>
  コンピュータによる折り紙の設計システムを紹介します。実際に折り紙を折って、紙を折る操作と数学の関係に触れてみましょう!

03_tsuruta

【5】 CGアニメーション作品紹介[近藤] <研究棟C:卒研室(研C218)>
  学生グループの企画によるCGアニメーション作品を紹介します。

04a_kondo

【6】 キャラクターメイキング研究紹介[近藤] <研究棟C:卒研室(研C218)>
  CGアニメーションのストーリを伝える魅力的なキャラクターの制作のための研究を紹介します。

04b_kondo

【7】 コンテンツプロダクション技術[近藤] <研究棟C:卒研室(研C218)
  CGアニメーション制作技術であるライティングやカメラワーク、CGの研究紹介をします。

04c_kondo


「メディア技術」コース
【8】 汝は人狼なりや?~嘘つきのコミュニケーション~[榎本] <片柳研究所棟5FMTC>
  目は口ほどにものを言うといいますが、果たして本当に嘘つきの目つきは分かるのでしょうか?人狼ゲームの映像分析の数々を紹介します。

05_enomoto

【9】 声質分析[相川] 研究棟C:卒研室(研C321)
  音声分析法を使った声質分析装置で来場者の声の質を診断します。

12a_aikawa

【10】 3D音響分析[相川] 研究棟C:卒研室(研C321)
 室内の音源の性質を分析する方法を紹介します。

12b_aikawa

【11】 お化け音を作ろう[相川] 研究棟C:卒研室(研C321)
  ビブラートの発生原理を使って、お化けの出そうな音を来場者の方に作っていただきます。

12c_aikawa

【12】 歌声の印象変化[相川] 研究棟C:卒研室(研C321)
  歌声では音の高さが微妙に変化します。歌い方を変えると印象がどう変わるかをデモします。

12d_aikawa

【13】 デジタル音響処理と人間の聴覚[大淵] 研究棟C:卒研室(研C318)
  コンピューターで音を録音・加工・再生し、それが人間にどのように聞こえるかを実演します。

06_obuchi

【14】 地図メディア活用[藤澤] 研究棟C:卒研室(研C426)
  オープンデータの地図であるOpenStreetMapを活用に関する研究について紹介します。

07_fujisawa

【15】 未来のクルマの音をデザインする[濱村] 研究棟C:卒研室(研C321)
 「自動車らしい音」「車の接近を知らせる音」を音の特徴を変えながらデザインしてみましょう。

08_hamamura


■「メディア社会」コース
【16】 ユーザー体験価値デザインの世界を実感しよう[上林] 片柳研究所棟5FMTC
  学生が考案した、驚き、共感、ケアなどの多彩なユーザ体験価値サービスを実感してもらいます。

09_kamibayashi

【17】 “進化+深化”のeラーニングの世界[松永] 片柳研究所棟5FMTC
  ICT活用による“教えと学び”の支援に関する研究事例を紹介します。また、eラーニング教材制作の体験コーナーも併設します。

10_matsunaga

【18】 ビジネスのプランをつくる[小林] 片柳研究所棟5FMTC
  音楽イベント、ファッション、アニメ、映画、レジャー、占いなどに関して、ビジネスのプランをつくる活動を紹介します。

11_kobayashi


★模擬授業:来場者参加型『ゲームデザイン模擬授業』(メディアコンテンツコース・岸本准教授)
・時間:11:15-11:45/15:00-15:30
・場所:片柳研究所棟4F:E402教室

ゲーム企画のコンテストにあなたも参加してみませんか? 大学生の1分間でプレゼンテーションを聞いて、「審査員」として投票してもらいます。



これまでのオープンキャンパスでは、メディア学部は「片柳研究所棟」のみの開催でしたが、メディア学部の学生たちの研究拠点である「研究棟C」も今回初めて会場に加わり、2か所での開催となります。メディア学部での学びがどのような研究成果や制作物として結実するのかを知るだけでなく、研究室の様子を知るチャンスでもあります。

当日は片柳研究所棟と研究棟Cの間を循環するバスが運行されますが、歩いてみると八王子キャンパスの広さ(キャンパスマップをご覧ください)や環境の良さを、より実感できることでしょう。

皆さんのご来場をお待ちしています!


(文責:伊藤)

お知らせ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

授業紹介」カテゴリの記事

研究紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 7/17オープンキャンパスにて、来場者参加型の模擬授業を今年も開催! | トップページ | 7月17日オープンキャンパスで,CGアニメーション,キャラクターメイキング,コンテンツ制作技術を紹介します. »