« オープンキャンパスにおける「コンピュータの言語理解」の紹介 | トップページ | オープンキャンパスでの「メディア学大系」書籍展示のお知らせ »

8月28日オープンキャンパス情報:コンテンツデザインに関する研究紹介(菊池研)

|

本ブログをご覧の皆様,こんにちは.

メディア学部准教授 菊池 です.

本日のブログでは,8月28日(日)に開催されるオープンキャンパスにおいて,菊池研から出展する「コンテンツデザインに関する研究紹介」がどのようなものか?を簡単に紹介したいと思います.

現在の映像制作現場では,デジタルツールを利用してコンテンツを制作するのが当たり前となっています.デジタルツールを利用することの利点として,作業の効率化,および低コスト化などが挙げられます.

しかしながら,そのようにして制作された映像はノイズのない高彩度なものとなることが多く,背景部分と動画部分がマッチングしていないため違和感のある作品が多く見受けられます.

そこで,デジタルツールを利用した映像制作において,“視聴者の違和感などの感覚はどこに原因があるのか”,“視聴者の感性を操作するための要素はなんなのか”などを明らかにするための,いわばコンテンツデザインにおける「暗黙知」を「形式知」化するための研究事例を今回のオープンキャンパスでは紹介します.

オープンキャンパス当日には,以下のような研究成果映像も上映しますよ!


映像:Crossing Tokyo(360度動画を利用した映像作品)

この映像作品は,以下のような学会やコンペティションで賞をもらっております.

  • 映像表現・芸術科学フォーラム 2016・映像作品部門最優秀賞
  • 映像表現・芸術科学フォーラム 2016・ポスター発表優秀賞
  • 映像表現・芸術科学フォーラム・CG-ARTS協会人材育成パートナー企業「コロプラ」賞
  • 映像表現・芸術科学フォーラム・CG-ARTS協会人材育成パートナー企業「ボーンデジタル」賞
  • Art & Technology Tohoku 2016 優秀賞
この映像作品以外にも,たくさんの映像を上映する予定ですので,28日(日)は是非東京工科大学八王子キャンパスに遊びに来てください!

菊池研から出展しているテーマは,コンテンツデザイン以外にも以下のようなものがあります.
多くの方にお会いできることを,菊池研スタッフ一同心より楽しみにしております.


文責:菊池 司

お知らせ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

卒業生向け」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

広報」カテゴリの記事

研究紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« オープンキャンパスにおける「コンピュータの言語理解」の紹介 | トップページ | オープンキャンパスでの「メディア学大系」書籍展示のお知らせ »