« 8月28日オープンキャンパス情報:コンテンツデザインに関する研究紹介(菊池研) | トップページ | ドイツで「古いビデオゲームのオーラルヒストリー保存の試み」を発表 »

オープンキャンパスでの「メディア学大系」書籍展示のお知らせ

|

メディア学部では、メディアに関連するさまざまな分野・領域の専門家が教員として学生の指導にあたっています。その授業や演習の中には、メディア学部の教授陣が総力を結集して執筆した「メディア学大系」(コロナ社)を教科書に用いているものがあります。本日は、この本のご紹介と、オープンキャンパスでの展示のお知らせです。

「メディア学大系」は、私たちの日常に身近で欠かせないメディアというものを漠然と「メディア」という言葉にとどめるのではなく、メディアの「送り手」と「受け手」、そして伝達の「対象」「媒体」「形式」の観点から論じ、その表現や技術、そして社会のあり方を「メディア学」として体系化することを目的に刊行されました。2013年3月の第1巻「メディア学入門」を皮切りに、これまで以下の9巻が出版されています。(各巻の概要一覧はこちら

 【1】 第1巻「メディア学入門」(2013年3月)【ブログ記事】/飯田仁・近藤邦雄稲葉竹俊
 【2】 第7巻「コミュニティメディア」(2013年5月)【ブログ記事】進藤美希
 【3】 第4巻「マルチモーダルインタラクション」(2013年10月)【ブログ記事】榎本美香・飯田仁・相川清明
 【4】 第10巻「メディアICT」(2013年10月)【ブログ記事】寺澤卓也藤澤公也
 【5】 第3巻「コンテンツクリエーション」(2014年10月)【ブログ記事】近藤邦雄三上浩司
 【6】 第8巻「ICTビジネス」(2015年4月)【ブログ記事】榊俊吾
 【7】 第6巻「教育メディア」(2015年4月)【ブログ記事】稲葉竹俊松永信介飯沼瑞穂
 【8】 第2巻「CGとゲームの技術」(2016年4月)【ブログ記事】三上浩司渡辺大地
 【9】 第9巻「ミュージックメディア」(2016年8月)/大山昌彦伊藤謙一郎吉岡英樹


この「メディア学大系」を前回(8月7日)のオープンキャンパスで展示しましたが、来場された多くの方が見てくださいました。

   Oc_taikei01_3  Oc_taikei02_3

   Oc_taikei03  Oc_taikei04

   Oc_taikei05  Oc_taikei06

   Oc_taikei07

 

8月28日(日)のオープンキャンパスでも片柳研究所棟4階CTC前の特設コーナーで展示しますので、ぜひ手にとってご覧いただければと思います。出展ブースの研究紹介・展示と併せて「メディア学大系」をご覧になると、メディア学部のカリキュラム構成(「コンテンツ」コース「技術」コース「社会」コース)や研究の取り組みをより深く理解いただけることと思います。今回は、本日(8月26日)出版されたばかりの第9巻「ミュージックメディア」(私も執筆者の一人です)も並びますので、こちらもぜひ。

なお、今後は以下の出版が予定されています。

 ・「人とコンピュータの関わり」/太田高志
 ・「自然現象のシミュレーションと可視化」/菊池司竹島由里子
 ・「CG数理の基礎」/柿本正憲
 ・「音声音響インターフェース実践」/相川清明大淵康成
 ・「映像メディアの制作技術」/佐々木和郎上林憲行羽田久一
 ・「視聴覚メディア」/近藤邦雄相川清明竹島由里子


(文責:伊藤)

お知らせ」カテゴリの記事

イベント」カテゴリの記事

広報」カテゴリの記事

« 8月28日オープンキャンパス情報:コンテンツデザインに関する研究紹介(菊池研) | トップページ | ドイツで「古いビデオゲームのオーラルヒストリー保存の試み」を発表 »