« 琉球音階キーボードの作成 | トップページ | 先端メディアゼミナール(相互行為分析) »

専門演習「CGアニメーション」の紹介:モーションキャプチャシステムの利用

|

3年生前期に行われる専門演習CGアニメーションは,演習講師川島基展先生,早川大地先生,私が担当しています.
この演習では,ディジタルモーションキャプチャシステムを利用して,アニメーションを制作します.4~5名のグループで,この演習を行うことによってアニメーションのほかゲームのキャラクターの動きを制作したりすることもできるようになります.
先日,キャラクターの動きを制作するための演習をモーションキャプチャスタジオで初めて行いました.

Img_1820

Img_1822

■今までに公開したCGアニメーション演習に関係するブログ記事
●メディア学部研究教育紹介ビデオ08:近藤先生「アニメコンテンツの教育」2015.12.03
公開されたCGアニメーションのビデオ映像 >>> ここをご覧ください.
●メディア専門演習「CGアニメーション」の中間発表会 2016.11.21
●7月17日オープンキャンパスで,CGアニメーション,キャラクターメイキング,コンテンツ制作技術を紹介します.  2016.07.14
●メディア専門演習「CGアニメーション」:モーションキャプチャを使ってキャラクターを生き生きと 2016.05.16
●メディア専門演習「CGアニメーション」:モーションキャプチャの利用  2014.11.06
メディア学部 近藤邦雄

コンテンツ」カテゴリの記事

ビデオ付き」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

授業紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 琉球音階キーボードの作成 | トップページ | 先端メディアゼミナール(相互行為分析) »