« ジャカルタの空港で見つけたイラスト 【インドネシア訪問報告その4】 | トップページ | インドネシアのバンドン工科大学の訪問【インドネシア訪問報告その6】 »

スマランのUDINUSで開催された国際会議に参加して【インドネシア訪問報告その5】

|

インドネシアの5大都市のひとつであるスマラン (Semarang),メディア学部の提携校UDINUSで行われたiSemantic2017に参加しました.先日の記事のiSemanticの招待講演について書きましたが,この記事では国際会議の様子を紹介します.
国際会議iSemantic2017における招待講演【インドネシア訪問報告その1】2017.10.09
一般的に,国際会議は,その会議の主テーマに会った最近の研究動向や興味深い研究,参加者による口頭発表やポスター発表,参加者の交流を推進する懇親会,さらには,その開催都市の見どころの見学ツアーが行われる場合もあります.
このように国際会議に参加する大きな目的は,自分自身の研究発表をすることと同時に世界の研究者との交流を図ること,さらには開催国の分野や歴史を知ることなどです.

Dsc_7391

この記事では,会議の様子を写真中心にお伝えします.
会議が開催するときに,次の写真のように音楽演奏がありました.伝統的な音楽と思って聞いていましたがよく見るとデジタル機器を利用した演奏(e-gamelan performance)です.
次に開催のあいさつがUDINUSの学長からあり,最初の2名の招待講演者の撮影や参加者との集合写真撮影をしました.午後からは研究発表が多数行われました.

Dsc_7401

Dsc_7404

そして,その日の夜は,バンクエット(懇親会)です.参加者のあいさつや優秀論文の表彰,さらには,おいしい料理を食べながら,交流した方々との記念撮影などをしました.

Dsc_7450

Dsc_7451

Dsc_7457

Dsc_7465

Dsc_7463

次の日には,スマランのいくつかの見どころのうちから,
1903年にオランダ東インド民間鉄道会社が建設したというラウンセウ (Lawang sewu),観音塔(Pagoda Avalokitesvara),旧市街(Old town)を見学しました.

ラウンセウ (Lawang sewu)Dsc_7493

Dsc_7500_2

Dsc_7513

Dsc_7529_2

Dsc_7555

観音塔(Pagoda Avalokitesvara)

Dsc_7594_2

旧市街(Old town)

 

Dsc_7634

Dsc_7662

Dsc_7644

このような場所を見学しながら,国際会議の参加者とも交流をしました.このように一緒の体験を通じて,さまざまな考えもしることができます. ぜひ国際会議で発表して,多くの国の人と交流をしましょう.

メディア学部 近藤邦雄

お知らせ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« ジャカルタの空港で見つけたイラスト 【インドネシア訪問報告その4】 | トップページ | インドネシアのバンドン工科大学の訪問【インドネシア訪問報告その6】 »