« 大学院講義紹介:コンテンツイノベーション分野のコンテンツ制作技術に関する講義 | トップページ | 映像表現・芸術科学フォーラム 2018で発表します »

キャラクター配色の研究論文:Color Scheme Simulation for the Design of Character Groups

|

今日,大学に
Journal for Geometry and Graphics

という国際学会論文誌が届きました.

Img_3968_4

この論文誌には,私たちが研究してきた
Color Scheme Simulation for the Design of Character Groups
が掲載されていました.
この論文誌は,国際的にも高く評価されており,このページでも紹介されています.

Img_3971_2

Img_3973

この論文は,博士後期課程に在籍しているMotegi氏が第一著者であり,次のブログに書いたように,2017年8月に国際会議で発表した内容をもとに,研究論文としてまとめ,それを論文誌に投稿して,2018年2月発行の論文誌に掲載されたということです.
長い道のりですね.


ブログ記事:
博士後期課程大学院生が中国で行われた国際会議でキャラクターの配色支援システムの研究発表  2016.08.18


研究論文:
R. Motegi, Y. Kanematsu, N. Tsuruta, K. Mikami, K. Kondo
Color Scheme Simulation for the Design of Character Groups
Journal for Geometry and Graphics 21 (2017), No. 2, 253--262
Copyright Heldermann Verlag 2017

大学院メディアサイエンス専攻 近藤邦雄

コンテンツ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

研究紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 大学院講義紹介:コンテンツイノベーション分野のコンテンツ制作技術に関する講義 | トップページ | 映像表現・芸術科学フォーラム 2018で発表します »