« TV業界で働きたいあなたに(番組制作編) | トップページ | 3年生 vs 4年生:3年生後期「創成課題」のポスター発表会 »

コンテンツプロダクションテクノロジープロジェクト(近藤・鶴田研究室)の卒業研究発表会

|

2月7日12:30から15:30まで,コンテンツプロダクションテクノロジープロジェクトの4年生18名が卒業研究発表をしました.

Img_3828

9名の2つのグループに分けて,90分間で交代することとしました.まず,30秒で研究の紹介を各自が行った後に,各自のポスターの前でデモをしながら質問に応えるというスタイルで行いました.学生らは受付で受け取った評価シールをポスターに貼ることにより,ポスター発表の評価をするようにしました.

Img_3830

18名のうち,8名が3月に行われる情報処理学会全国大会や画像電子学会・芸術科学会などが実施している芸術科学フォーラムで研究発表をします.
この発表会には,3年生の創成課題の履修者18名のほか,多数の2年生が参加しました.

Img_3836

Img_3844

研究テーマは映像コンテンツ制作の分野であるキャラクターメイキング,アニメーション,演出(カメラワークやライティング),アプリケーション制作などがあります.今後学会発表があるので,後日詳しく解説したいと考えています.

Img_3857


Img_3854

最後に,本研究発表会の学生らの発表にたくさんのコメントをいただいた岸本先生から,講評をいただき,無事終了しました.これから,学会発表する学生はさらに論文を書いたり,発表練習をしたり,実験結果を追加したりして,学会に臨みます.

大学院メディアサイエンス専攻 近藤邦雄,鶴田直也

卒業生向け」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

研究紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« TV業界で働きたいあなたに(番組制作編) | トップページ | 3年生 vs 4年生:3年生後期「創成課題」のポスター発表会 »