« CTを用いたリアルなコンテンツ開発 | トップページ | メディアの世紀に生きる »

片柳研究所を撮影

|

先日、3年生の創成課題の中で、ドローンを使った撮影をしました。

A1

下は、ドローンを撮った写真です。

A2

小さすぎてドローンが見えないですね。約70mの高さを飛んでいます。
拡大したのが次の画像です。

A3_2

片柳研究所の建物が、地域で際立って高いことを改めて感じました。
今回撮影した映像は、またの機会にご紹介したいと思います。

ご存知の通り、ドローンはどこでも自由に飛ばしてよいわけではありません。。
国土交通省のページに、無人航空機(ドローン・ラジコン機等)の飛行ルールが載っています。
http://www.mlit.go.jp/koku/koku_tk10_000003.html

八王子キャンパスは、人口集中地区に該当するため、許可・承認を得て行いました。
安全のために監視員もつけました。

A4

(椿 郁子)

コンテンツ」カテゴリの記事

授業紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« CTを用いたリアルなコンテンツ開発 | トップページ | メディアの世紀に生きる »