« 「映像表現・芸術科学フォーラム」でリズムアクションゲームの研究発表 | トップページ | 菊池研究室「Procedural Animation & Contents Design Science」 4 年生が学会発表で受賞 »

次世代コンテンツ研究室4年生も受賞

|

次世代コンテンツ研究室の4年生が、3月16日に開催された映像表現・芸術科学フォーラム2018 で優秀発表賞を受賞しました。
発表者は山田聖也君(写真中央)です。原田拡輝君(写真左)、長谷川隼兵君(写真右)と共同で行った卒業研究の内容について発表しました。

03201

賞状の文字が白とびしてしまっていて、読めないですね。
タイトルは、「小学校段階におけるプログラミングのための円滑な導入教育に関する考察」です。
小学生向けプログラミング教育について、以前から研究されている桑原明栄子先生にご指導頂き、研究を行いました。

学会発表と卒業式も終わり、研究室は寂しくなりました。卒業していく皆さん、ぜひ大物になって下さい!応援しています。

03202

・映像表現・芸術科学フォーラム 2018で発表します (2)

(椿郁子)

コンテンツ」カテゴリの記事

卒業生向け」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

広報」カテゴリの記事

研究紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 「映像表現・芸術科学フォーラム」でリズムアクションゲームの研究発表 | トップページ | 菊池研究室「Procedural Animation & Contents Design Science」 4 年生が学会発表で受賞 »