« あの事件がなければまだカナダにいたかも知れない | トップページ | 新しい研究会始めます »

フランスのパリで有名な建造物は? 【パリ出張報告その1】

|

パリで開催された学会に参加する機会に,提携校であるISART Digitalを訪問しました.
パリといえば,エッフェル塔が有名です.2回ほどの訪問では,遠くから眺めるだけでしたが,その形の美しさを見るために近くまで行き,展望台の上まであがってきました.その美しさは多くの人が認めるところですが,塔の形状が指数関数でできてるといわれています.
仲田紀夫著「エッフェル塔で数学しよう 数学の世紀2フランス編」に紹介されているので,詳しくり知りたい方がそちらをご覧下さい.
デザイン学部の同僚と見学した時の写真をまずはみてください.

Dsc_3513

よく見るパリの代表的なタワーであることは誰もが認めるところですね.

Dsc_3527

Dsc_3542

Dsc_3773

Dsc_3665

さて,ISART Digitalとは,東京ゲームショーや経産省の紹介などで提携をすることができました.その経緯は,
以前のブログ記事をご覧ください.
その中でも触れていますが,ISARTのパンフレットをみると,東京は本学の片柳研究所が使われています.それだけ,ISARTとメディア学部の交流の強さが分かります.

Isart_2


Introduction to Exchange Activites with ISART Digital(France)- Tokyo University of Technology,Japan 2017.04.12
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/04/introduction-to.html
今年の8月にも両校の学生らがチームを作って,ゲーム制作を2日間で行うGame Jamを行う予定です.
大学院メディアサイエンス専攻 近藤邦雄

コンテンツ」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« あの事件がなければまだカナダにいたかも知れない | トップページ | 新しい研究会始めます »