« 「フェイシャルキャプチャーでアニメみたいに顔を動かす」(三上研芸術科学フォーラム学生発表その8) | トップページ | 研究室を見て回ろう »

Creative Applicationプロジェクト演習の紹介

|

この記事では,今までの演習の活動をまとめて紹介します.本演習の履修を考えている学生,メディア学部を希望する高校生のみなさん,さらに,メディア学部の卒業生を受け入れていただいている企業の皆さん,ぜひ読んでください.

本演習では、視覚表現やインタラクションに関する先端的な表現によるアート・デザイン作品の制作や、サウンドデザインや音楽などメディア学部の関連する分野における高度な研究に取り組むための基礎的な知識と技術を習得します。

このために,最先端のディジタル表現の情報と過去の美術表現手法双方を採りあげ、大学生の研究レベルの鑑賞・批評・分析を通じ、今日的な表現技法についての理解を深めると共に、これらの世界的なイベント・展覧会・学会・学術会議などのトピックについて触れ、作品制作に活かします。

この演習の大きな成果を,演習の活動紹介,研究発表受賞,Apple Store公開アプリケーションに分けて紹介します.

■CreativeApplicationプロジェクト演習の活動紹介
東京ゲームショーでCreativeApplicationプロジェクト演習の成果を発表 2017.09.25
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/09/creativeapplica.html 

201709

プロジェクト演習「Creative Application」の発表会:Metalシェーダプログラミングの活用 2017.08.02
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/08/creative-applic.html

201708

プロジェクト演習「Creative Application」の紹介(2013年からの記録) 2017.07.17
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/07/creative-applic.html

2013_2

東京ゲームショウのセンス オブ ワンダーナイトにノミネート:『Gen』 2015.09.06
http://blog.media.teu.ac.jp/2015/09/gen-7aa4.html

Gen

学部2年生がプロジェクト演習で制作したアプリを発表:映像表現・芸術科学フォーラムにて。 2015.03.24
http://blog.media.teu.ac.jp/2015/03/2-3bac.html

Hara

学部1年生がプロジェクト演習で制作したインタラクティブアート作品を発表:映像表現・芸術科学フォーラムにて。2015.03.23
http://blog.media.teu.ac.jp/2015/03/1-4de1.html

プロジェクト演習Creative Applicationの紹介 2014.06.15
http://blog.media.teu.ac.jp/2014/06/creative-applic.html

CreAppプロジェクト演習の学生がチュラロンコン大学の学生にデモ!2014.04.09
http://blog.media.teu.ac.jp/2014/04/creapp-b9a9.html

Cu

プロジェクト演習 クリエイティブアプリケーション(CreApp)の作品発表会 2014.01.15
http://blog.media.teu.ac.jp/2014/01/creapp-ddb9.html

201401

プロジェクト演習Creative Applicationの紹介:8月3日オープンキャンパス報告 2013.08.10
http://blog.media.teu.ac.jp/2013/08/creative-applic.html

2013

■映像表現・芸術科学フォーラム(Expressive Japan)の受賞


1. 「映像表現・芸術科学フォーラム2013企業賞(株式会社サートプロ),2013
松藤なお・竹内 萌・内野いずみ・渡邉賢悟・伊藤彰教・近藤邦雄,
桜のしらせ針 ~和の感性で時間管理~
2. 「映像表現・芸術科学フォーラム2013企業賞(株式会社ワコム),2013
戀津 魁・安藤健翔・神山大輝・細川慎一・日置優介・渡邉賢悟・伊藤彰教・近藤邦雄,
ハノイの本
3. 映像表現・芸術科学フォーラム2017(Expressive Japan 2017)企業賞(株式会社イマージュ),2017
橋本将伍・武田孝騎・山本聖樹・渡邊彪我・原 祐里子・渡邉賢悟・伊藤彰教・近藤邦雄
Mondrian Puzzle ~ コンポジションシリーズの特徴を考慮した配色構成パズルアプリケーション ~
4. 映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018)CG-ARTS人材育成パートナー企業賞「株式会社Too」
安藤健翔,日置優介,神山大輝,細川慎一,松本竹生,戀津 魁,竹内亮太
「Gen 」
5.映像表現・芸術科学フォーラム2018(Expressive Japan 2018) 優秀発表賞
安藤健翔,日置優介,神山大輝,細川慎一,松本竹生,戀津 魁,竹内亮太
「Gen 」

Mondorianprj__________rgb_1024

●受賞関係のブログ記事

メディア学部 Creative Application (プロジェクト演習)の履修者が映像表現・芸術科学フォーラム2013企業賞を受賞 2013.04.06
http://blog.media.teu.ac.jp/2013/04/creative-applic.html

Hanoi

Creative Application プロジェクト演習履修者がExpressive Japan 2017 (映像表現・芸術科学フォーラム2017)企業賞を受賞 2017.03.20
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/03/creative-applic.html
卒業生たちが制作したゲーム「GEN」がダブル受賞 2018.03.24
http://blog.media.teu.ac.jp/2018/03/gen-a6e2.html

Puzzle_2

■公開アプリ

今までに次の4つのアプリが公開されてました.ぜひ使ってみてください.
1. ハノイの本
2. 桜のしらせ針 ~和の感性で時間管理~ (現在,配信停止)
3. Mondrian Puzzle
4. Gen
●公開アプリのブログ記事
学生らが制作したアプリがAppStoreに公開 2013.06.05
http://blog.media.teu.ac.jp/2013/06/appstore-763c.html
Creative Application演習の有志チームによるアプリ"Mondrian Puzzle"がリリースされました! 2017.04.16
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/04/creative-applic.html
プロジェクト演習「Creative Application」の紹介(2013年からの記録)2017.07.17
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/07/creative-applic.html
卒業生たちが制作したゲーム「GEN」がダブル受賞 2018.03.24
http://blog.media.teu.ac.jp/2018/03/gen-a6e2.html

メディア学部 特任講師 伊藤彰教,演習講師 渡邉賢悟,教授 近藤邦雄

卒業生向け」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 「フェイシャルキャプチャーでアニメみたいに顔を動かす」(三上研芸術科学フォーラム学生発表その8) | トップページ | 研究室を見て回ろう »