« メディア学部のソーシャル・デザイン教育が大学教育と情報で紹介される | トップページ | ガチ勢かエンジョイ勢か »

アート、デザイン、メディアに関する国際連盟Cumulusに加盟 【パリ出張報告その2】

|

アート、デザイン、メディアの教育機関が加盟する国際連盟Cumulusに本学デザイン学部、メディア学部が2018年4月に加盟申請しました.

30698756_1918213941557046_660807201

http://www.cumulusassociation.org/

Cumulusparis

2018年4月11日〜13日にフランス・パリで開催される”Cumulus conference Paris 2018 -To get there: designing together”にデザイン学部松村先生と参加し,大学や学部の紹介をしたり,研究発表を聞いたりしてきました.また,理事会で加盟証書を受け取りました.
TO GET THERE: DESIGNING TOGETHER
PARIS – 11, 12, 13 APRIL 2018
http://www.cumulusparis2018.org/
今回の会議はパリの美術教育機関の連合であるCÉSAAP (Conférence des Écoles supérieures d’Arts appliqués de Paris)が主催して、Boulle, Duperré, Estienne, Ensaamaの美術関係の学校を会場としていました.そのために毎日会場が変わっていろいろな学校の状況を知ることができました.
CumulusのMembersページを見ると,すでに本学もリンクされており,国際的な知名度も向上します.

Tutmember

http://www.cumulusassociation.org/member/
http://www.cumulusassociation.org/members/TokyoUniversityofTechnology/
また,会議の参加者と話をすると,日本で行われている美術・デザイン・メディア教育やテクノロジーと結びついたインタラクションデザインなど,メディア学部やデザイン学部の国際的な活動や交流の場として,Cumulusが大きな役割を果たすと思います.

Dsc_2639

               デザイン学部松村先生とCumulus会長

Cumulusは春と秋に世界各国で会場を移して開催される。2018年年11月は中国、2019年はフィンランドで開催が予定されています。多くの方の参加を期待しています.

大学院メディアサイエンス専攻 近藤邦雄

お知らせ」カテゴリの記事

インタラクション」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

ソーシャル」カテゴリの記事

卒業生向け」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« メディア学部のソーシャル・デザイン教育が大学教育と情報で紹介される | トップページ | ガチ勢かエンジョイ勢か »