« 大学院卒業生の活躍:SIGGRAPH Asiaの学生ボランティア活動のお勧め | トップページ | 大学院講義紹介:広告イノベーション分野の広告デザインサービスに関する講義 »

大学院講義紹介:広告イノベーション分野におけるメディアコミュニケーションに関する講義

|

大学院メディアサイエンス専攻では,
21世紀はメディアの時代です。従来のTV放送、新聞のようなマスメディア、個人の発信をベースとしたソーシャルメディア、映像・CGなど複合的に融合しあった新しいコンテンツ、メディア技術は社会に大きな変革をもたらしています。
ビジネスや公共サービスに大きな影響を与える未来の広告を考えるために、マーケティング、デジタルサイネージ、サービスデザインなどの広告デザインサービスとメディアコミュニケーション技術を学びます。そして、社会の問題を解決する方法、同時に新しいビジネスや社会サービスを生みだす能力を育成します。
広告イノベーションを学ぶ
次世代のメディア技術や魅力的な コンテンツは、従来とは異なる方法で人と人を結び、アイディアやアントレプレナーシップの結合を促すことで、イノベーションを可能とします。広告イノベーションの舞台は、インターネットやグローバルなネットワークの中、もしくは、まちづくりや商店街、学校などの身近なコミュニ ティの中にあります。メディア技術,広告サービス,コンテンツを活用する広告イノベーションを学んでいきます。
■広告イノベーション分野:メディアコミュニケーション
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1255001_ja_JP.html
講義紹介ページ その1その2
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/07/post-e0b8.html
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/03/post-ff80.html
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1256001_ja_JP.html
講義紹介ページ その1
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/12/post-51f7.html
システム思考特論 小林 克正
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1257001_ja_JP.html
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1258001_ja_JP.html

講義紹介ページ その1
http://blog.media.teu.ac.jp/2018/01/post-8733.html
数理最適化特論 松永 信介
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1260001_ja_JP.html
健康メディア特論  千種 康民
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1261001_ja_JP.html
講義紹介ページ その1
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/12/post-6d61.html
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1262001_ja_JP.html
https://kyo-web.teu.ac.jp/syllabus/2018/X3_G1262101_ja_JP.html
■大学院講義に関するページ
学部,大学院の講義を紹介するシラバスのページ
http://www.teu.ac.jp/gakubu/syllabus/index.html
未来社会をデザインするビジョナリーの輩出を目指して:大学院 メディアサイエンス専攻紹介 2018.02.18
http://blog.media.teu.ac.jp/2018/02/post-c4ed.html
 
大学院講義紹介:コンテンツイノベーション分野のコンテンツ制作技術に関する講義  2018.02.19
http://blog.media.teu.ac.jp/2018/02/post-e0d6.html
大学院講義紹介: コンテンツイノベーション分野の「メディア情報処理」領域の講義 2018.02.25
http://blog.media.teu.ac.jp/2018/02/post-5107.html


大学院メディアサイエンス専攻 近藤邦雄

在学生向け」カテゴリの記事

授業紹介」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 大学院卒業生の活躍:SIGGRAPH Asiaの学生ボランティア活動のお勧め | トップページ | 大学院講義紹介:広告イノベーション分野の広告デザインサービスに関する講義 »