« 今年度の卒業研究「プロダクトデザイン」の最終発表会です | トップページ | AEDLab 卒業研究発表会の開催 »

メディア学部植前尚貴さんが「八王子学生CMコンテスト」で最優秀賞。受賞式レポート!(メディア学部 藤崎実)

2019年2月15日 (金) 投稿者: メディア社会コース

メディア学部社会コースの藤崎実です。

 

すごいです!最優秀賞です!2019127日(日)に行われた「大学コンソーシアム八王子」主催の八王子学生CMコンテスト」で、本学メディア学部の植前尚貴さんが最優秀賞を受賞しました。おめでとうございます!こうしてブログを書いていても当日の感激が蘇ります。自分のことのように心が高揚します。


_1


実は私はこのコンテストの運営委員として、2018年の夏から準備に関わってきました。もちろん審査会と授賞式に向けて、ワーキンググループのメンバーは全員が事前に全応募作を見て内容を確認していました。

ただ、実際に受賞作を決めるのは審査員や八王子市長です。私たちは運営委員ですので、審査への関与はあってはならない関係です。なので、審査会場では審査員の方々の熱い議論をドキドキしながら見守る立場でした。

 

そして・・・本学メディア学部、植前尚貴さんの「あなたが夢に出会ったのはいつですか? -八王子出身者篇-」が最優秀賞に選ばれたのです!


これは大変よくできた作品だと思います。映像の基本に忠実なこと、テーマの明快さなど納得の受賞でした。さて、当日の裏話としては、肝心の制作者、Eamorさんについてです。いったいEamorさんとは誰なのか、私は全く知りませんでした。すると授賞式後の懇親会で、私のところまで来てくれる学生がいました。それが写真の植前さんです!


_3

何でもクレジット表記のEamorとは、植前さんのいわばペンネームとのこと。植前さんの作品は大変素晴らしいCMですので、みなさんも下記のリンクから是非ともご覧ください。この受賞は4年生最後の良き思い出になったことと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=unbN8wLJ0ts


_2


八王子市の魅力を30秒の動画CMにする「八王子学生CMコンテスト」は、2019年も開催されることと思います。参加者はテーマに沿って、それぞれの視点でテーマを深め作品づくりを行います。審査員の岡野敏之氏(電通)も言っていましたが、CMづくりは共同制作としては大変良い経験になることでしょう。


◆八王子学生CMコンテスト

http://gakuen-hachioji.jp/main-business/cm-2/


みなさんも是非とも植前さんに続いて応募してはいかがでしょうか!?(メディア学部 藤崎実)





社会」カテゴリの記事

« 今年度の卒業研究「プロダクトデザイン」の最終発表会です | トップページ | AEDLab 卒業研究発表会の開催 »