« 企業でのSDGs | トップページ | いよいよ開幕「台湾大学芸術祭」続報 »

祝!「令和」初イベント「台湾大学芸術祭」(専門学校,メディア学部.デザイン学部共同出展)

2019年5月 5日 (日) 投稿者: メディアコンテンツコース

メディア学部の三上です.

令和に元号が変わって間もない5月1日早朝から,台湾に出張しています.台湾と交流のあった元八王子市長でもある黒須理事のつながりで,第25回台湾大学芸術祭に招かれ,日本工学院専門学校,日本工学院八王子専門学校,東京工科大学メディア学部,デザイン学で招待展示をすることになりました.

専門学校側からは,放送芸術,アニメ,CG,ゲームなどの関連学科から作品の上映や試遊,メディア学部からは研究紹介と作品上映,デザイン学部から作品上映をすることにしました.

この時期の台湾はあいにくの雨ですが,初めての海外の大学での展示,しかも合同展示ということで期待と不安の入り混じったスタートです.

 

2019ntu00

2019ntu01

何せ初めての海外での長期展示で,自分のところのコンテンツだけでなく,学部の他の先生や他学部の先生たちの作品もお預かりしての展示なので,いろいろと準備をしていたのですが,直前まで週1Xコマも授業があるのでなかなか時間が取れず,あとは現地で何とかしようとしておりました.案の定,PC展示しておくに際してセキュリティロックが必要ということで,こちらの秋葉原みたいな電子部品を多く扱っているショッピングモールに行って調達してきました.(一日いても飽きない楽しい場所でした)

2019ntu02

その後は会場で設営を続けて,無事来場者を迎えられる体制が整いました.

2019ntu04

2019ntu07

2019ntu05

2019ntu06

5/3からスタートで,5/3にはオープニングセレモニーがあります.

その様子はまた後程紹介いたします.

文責:メディア学部 教授 三上浩司

イベント」カテゴリの記事

インタラクション」カテゴリの記事

コンテンツ」カテゴリの記事

卒業生向け」カテゴリの記事

在学生向け」カテゴリの記事

広報」カテゴリの記事

高校生向け」カテゴリの記事

« 企業でのSDGs | トップページ | いよいよ開幕「台湾大学芸術祭」続報 »