お知らせ

インドネシアのマルチメディア大学の訪問【インドネシア訪問報告その7】

|

Universitas Multimedia Nusantara(UMN,マルチメディア大学)に10月10日,11日に訪問しました.10日は,バンドンから列車で移動して,お昼ご飯を先生方としたあと,ジャカルタの中心からUMNキャンパスまで,車で1時間近くかけて移動しました.ちょうど,東京の中心から八王子に来る感じでしょうか?地図で見ていたよりも少し距離があるなという気がしました.
10日は列車で移動して来て,15時から17時過ぎまで学生向けの講演をしました.その様子は,先日の記事に書いています.ここでは,主にキャンパスの施設について紹介します.
本学もユニークな建物が多いですが,それを超えるような球面の建物です.

22366776_1729495687095540_323437660

22366719_1729496360428806_2960188_2

入り口には広いロビーがあり,座って歓談したり,勉強したりする学生の姿も見受けられます.

22528222_1729495080428934_490523269

22491923_1729496897095419_402769214

続きを読む "インドネシアのマルチメディア大学の訪問【インドネシア訪問報告その7】"

インドネシアのバンドン工科大学の訪問【インドネシア訪問報告その6】

|

Dsc_7876

Dsc_7896

iSemantic2017を終えて,バンドン工科大学の訪問時に,メディア学部と提携している芸術学部の先生3名とお会いして,学生向けに次のように講義をしました.
バンドン工科大学におけるキャラクターメイキングの講義紹介【インドネシア訪問報告その2】 2017.10.13

Dsc_7899

続きを読む "インドネシアのバンドン工科大学の訪問【インドネシア訪問報告その6】"

スマランのUDINUSで開催された国際会議に参加して【インドネシア訪問報告その5】

|

インドネシアの5大都市のひとつであるスマラン (Semarang),メディア学部の提携校UDINUSで行われたiSemantic2017に参加しました.先日の記事のiSemanticの招待講演について書きましたが,この記事では国際会議の様子を紹介します.
国際会議iSemantic2017における招待講演【インドネシア訪問報告その1】2017.10.09
一般的に,国際会議は,その会議の主テーマに会った最近の研究動向や興味深い研究,参加者による口頭発表やポスター発表,参加者の交流を推進する懇親会,さらには,その開催都市の見どころの見学ツアーが行われる場合もあります.
このように国際会議に参加する大きな目的は,自分自身の研究発表をすることと同時に世界の研究者との交流を図ること,さらには開催国の分野や歴史を知ることなどです.

Dsc_7391

続きを読む "スマランのUDINUSで開催された国際会議に参加して【インドネシア訪問報告その5】"

CG-ARTS検定試験の団体受験のお勧めと秋期セミナーの案内

|

CG-ARTS検定の受験のお勧めと秋期セミナーの案内です.

------------------------------------------- 
本学は認定校になっており,キャリアサポートセンターが団体受験の受付をしています.このページをご覧ください.
メディア学部のカリキュラムを見ていただくと,本検定試験の内容を含んだ講義が多くあります.検定試験のための講義ということではなく,基本的な理論や技術を講義では扱っており,それらを学んでいくことによって,検定試験の合格への道が開かれています.
この検定試験を推奨している企業も多く,就職においてもとても有利になることも多いです.
■CG-ARTS検定2017<後期>概要
    検定日  11月26日(日)
    出願期間 9月1日(金)~ 10月20日(金)
■実施検定
    マルチメディア検定
    CGクリエイター検定
    Webデザイナー検定
    CGエンジニア検定
    画像処理エンジニア検定
    *各検定ともにエキスパート・ベーシックを実施

■CG-ARTS検定は、
画像を中心とした情報分野のスキルアップを図る5つの検定試験です。検定の
特徴や習得できること、推奨企業・推薦コメント、学生の方、社会人の方に
とって検定合格がどんな価値をもつのか、検定の活用法・学習法などをこのページ
ご覧いただけます。
推奨企業

企業からの推薦の声

また,CG-ARTSと画像電子学会が行う秋期セミナーは最先端の制作現場を知るうえで
とても良い機会です.検定試験を受験するうえでも様々な知識を得る機会になります.


次に,秋期セミナーのお知らせです.平日ですが,大変貴重な内容を含んだセミナーですので,ここで紹介します.

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
CG-ARTS×画像電子VC委員会
ビジュアルコンピューティングの新奇性と未来
http://www.cgarts.or.jp/seminor/information/171115/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
制作現場や研究機関で活躍される方々を迎え、CG・映像を超えたメディアとの融合について、これからのビジュアルコンピューティング(VC)の発展の方向性、新奇性を探求するセミナーを開催します。本セミナーは、日本最高レベルのCG研究者たちが集う研究会である画像電子学会のビジュアルコンピューティング研究委員会が主催する秋期セミナーです。今回は、さらに社会の第一線で活躍されている方々に参画いただくことで、産業界のニーズと研究のシーズを結びつけたいという趣旨から、CG-ARTSと共催にて実施いたします。先端技術の紹介からエンターテインメントでの活用、AI(人工知能)の未来まで、さまざまな角度で解説、セッションいただきますので、ぜひご参加ください。
_____________________________________

続きを読む "CG-ARTS検定試験の団体受験のお勧めと秋期セミナーの案内"

いよいよ始まります!「第20回文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」

|

本ブログをご覧の皆様,こんにちは.

メディア学部准教授 菊池 です.

2017 年 9 月 16 日(土)から 9 月 28 日(木)までの会期で,いよいよ「第 20 回文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」が開催されます.
詳細は,こちらをご覧ください.

この文化庁メディア芸術祭とは文化庁が主催するコンペティションで,アート,エンターテインメント,アニメーション,マンガの 4 部門において優れた作品を顕彰するとともに,受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルです.
平成9年度(1997 年)から開催されており,高い芸術性と創造性をもつ優れたメディア芸術作品を顕彰するとともに,受賞作品の展示・上映や,シンポジウム等の関連イベントを実施する受賞作品展が開催されています.

今年は記念すべき「第 20 回」となるわけですが,そこに菊池研究室 2015 年度卒業の「宮脇巧真君」の研究成果映像「Crossing Tokyo 」が「エンターテインメント部門・審査委員会推薦作品」として選出され,展覧会にて上映されることとなりました.

続きを読む "いよいよ始まります!「第20回文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」"

パリのエッフェル塔に対応する東京の建物はなに? フランスISART Digitalからみたメディア学部

|

パリのエッフェル塔に対応する東京の建物はなに?と聞かれて,皆さんは何を思い浮かべますか? 昔なら東京タワー,今は,スカイツリーという人も多いでしょう.
以前に,フランスISART Digitalとの交流紹介をブログ記事をしています.さて,そのISART Digitalがメディア学部を紹介しています.そこで,この記事の記事のタイトルにある質問ですが,ISART Digitalでは,東京の建物は,東京工科大学の片柳研究所を取り上げていただいています.
このページを見ると,次のようにトップページで片柳研究所を見ることができます.

Isart_2

続きを読む "パリのエッフェル塔に対応する東京の建物はなに? フランスISART Digitalからみたメディア学部"

海外の提携校(ポーランド,シレジア大学)から見たメディ学部

|

8月4日にポーランド,シレジア大学との提携と調印式のことをこのブログで紹介しました.
http://blog.media.teu.ac.jp/2017/08/post-0d67.html
この記事では,シレジア大学でメディア学部との提携関係について紹介されていたのでお知らせします.
提携の様子と提携に至った経緯も書いていただいています.
■Signing the memorandum of understanding with Tokyo University of Technology / 4 August 2017
http://www.projektowaniegier.us.edu.pl/en/2017/09/05/signing-the-memorandum-of-understanding-with-tokyo-university-of-technology-4-august-2017/
Webページの作り方も勉強になりますね.

Websilejia

続きを読む "海外の提携校(ポーランド,シレジア大学)から見たメディ学部"

オープンキャンパス開催中です

|

みなさんこんにちは!

本日は八王子キャンパスでオープンキャンパスを開催しています。午前中から多くの方々がご来場くださっています。

下の写真は、片柳研究所棟4階CTCの様子です。

Dsc01834


もう一つの会場の研究棟Cでは、各研究室で研究紹介を行っています。

Dsc01899


本日の展示・研究紹介の内容は、大学HPでのオープンキャンパス案内ページ本ブログの記事でご紹介しています。16時まで開催していますので、是非お越しください!


(伊藤)

8月27日(日)オープンキャンパスのご案内

|

8月もあと1週間ほどで終わりになりますが、皆さんいかがお過ごしですか? 東京は8月に入って21日連続で雨が降りましたが、22日(火)から再び気温が上がり、日差しの強い夏らしい陽気が戻ってきました。熱中症のニュースも毎日耳にしますので、体調にはくれぐれも気をつけてください。

さて、8月27日(日)に八王子キャンパスで開かれる今年最後のオープンキャンパスのご案内です。メディア学部の出展内容などの情報は大学HPの紹介ページに掲載されていますので、ここでは各展示ブースの様子を写真でご紹介します。研究棟Cでの出展テーマについては、それぞれの研究室の雰囲気も感じていただけると思います。

それではコース別に今回の出展テーマをご紹介していきましょう。テーマ名をクリックすると独自の紹介記事が見られるものがありますので、そちらも是非ご覧ください。

続きを読む "8月27日(日)オープンキャンパスのご案内"

ポーランド,シレジア大学との提携と調印式

|

2017年8月4日にポーランドのFACULTY OF ARTS IN CIESZYN, UNIVERSITY OF SILESIA IN KATOWICEと学部間の提携の調印式を行いました.シレジア大学からは,Prof. Malgorzata Luszczak,Dr hab. Katarzyna Kroczek-Wasilska, Dr Pawel Synowiecの3名がお越しになりました.メディア学部からは,柿本学部長,佐々木教授,飯沼准教授,そして近藤が参加しました.

Dsc_5026

Dsc_5029_2

Dsc_5031

Dsc_5034

Dsc_5037


続きを読む "ポーランド,シレジア大学との提携と調印式"

より以前の記事一覧