イベント

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記Fin

|

メディア学部の三上です.

毎日報告してきたMSU訪問,最終日はラップアップのMTGでした.今回の訪問でのいろいろな活動について,レポートを提出しそれに基づいて今後についていろいろと相談しました.

Msu0501

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記Fin"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記4

|

メディア学部の三上です.

プチ連載を続けてきたMSU訪問記,あとは明日の午前中の打ち合わせを残すのみになりました.4日目はアニメーションの制作管理に関する講演と,マルチメディア系の学部のカリキュラムのレビューと,ゲーム教育に関連するプロジェクトについての意見交換でした.

Msu0403_2

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記4"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記3

|

メディア学部の三上です

5月15日から訪問しているマレーシアの提携大学MSU.
本日は先日のExhibitionの会場で,Invited Professor Talkということで100人ほどの聴衆の前で,日本の独特なアニメーション制作手法についてお話ししました.
そのあとは,ゲームデザインとアニメーションのクラスで講演の予定でしたが,人数が少なかったので,急きょ予定を変更してワークショップを行いました.

Msu0301

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記3"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記2

|

メディア学部の三上です.
MSU訪問の2日めです.
本日はMOHD AHUKRI AB YAJID学長を表敬訪問し,そのあと一緒に学生の研究プロジェクトのExhibithionに参加しました.
さらにMSUのゲームデザインカリキュラムについてMUHAMMAD先生と意見交換しました.

Msu0201

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記2"

マレーシアの提携大学「MSU」訪問記1

|

メディア学部の三上です.

5月15日(月)から,約1週間の予定で,東京工科大学が提携している,マレーシアの「Management & Science University」を訪問しています.
2008年よりメディア学部との提携がスタートし,今後は大学間の提携へと発展しようとしている段階です.メディア学部の柿本学部長,近藤教授と私が,MSUの客員教授になっており,2015年に近藤先生が訪問され,今回は私がお邪魔することになりました.

Msu0101

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」訪問記1"

Introduction to Exchange Activites with ISART Digital(France)- Tokyo University of Technology,Japan

|

東京ゲームショーで交流を深めてきたフランスのISART Digitalとの交流について紹介します.TUT-ISART Game Jamの活動はぜひ読んでください.

ISART DIGITALとは 
フランスを代表する,ゲームやCGアニメの高等教育機関.ゲームの分野では,ゲーム開発ツールで最も普及している「Unity」を用いたコンテスト「Unity Award」において, CGアニメの分野では世界最高峰のCG映像のイベントであるSiggraphのComputer Animation Festivalにおいて,最優秀学生作品賞を受賞しています.
本学との提携の様子をこちらで紹介していただいています.

Isart_2


■交流の始まりと提携
東京工科大学の新たなゲーム表現や研究開発に注目した先方からの希望があり,2011年から交流を続け,2015年12月に正式に国際提携を結びました.教育者や研究者,学生の交換留学や交流などを目的に,活動を重ねています.
◎フランスの教育機関「ISART Digital」の校長の訪問 2011.10.06

1img_17911


◎フランスのISART Digitalとの協定 2015.12.03

Isart01


■TUT-ISART Game Jamのねらい
 今やゲーム開発の現場やマーケットはグローバルになっています.よりよい作品を生み出すために,在学中からグローバルな視点や環境で開発を経験するという目的で開催します.このイベントを通じて世界最高峰の教育機関に在学する海外の学生とチームを結成し,ひとつの作品を完成させる貴重か経験を得ることができます.

続きを読む "Introduction to Exchange Activites with ISART Digital(France)- Tokyo University of Technology,Japan"

新入生向けプロジェクト演習合同説明会

|

メディア学部の三上です.

ガイダンス期間は4月7日(金)が最終日で,来週からは授業が始まります.
ガイダンスの最後を締めくくるのはここ数年恒例となった「プロジェクト演習合同説明会」です.今年も新入生の大多数(ほとんど全員?)が参加してくれました.

2017projectwgfreshmen

プロジェクト演習は,1年次から専門的な技術が学べる選抜制の演習で,1年生から3年生まで(アシスタントを入れれば4年生や大学院生まで)学年横断的に取り組める,骨太な授業でもあります.

続きを読む "新入生向けプロジェクト演習合同説明会"

メディア学部「新入生学部交流会」

|

メディア学部の三上です.

本年度より,学部の「学生委員長」を仰せつかっております.
本日は,メディア学部の新入生と教員全員が参加して学部交流会を開催しました.

2017welcome06

2017welcome01

続きを読む "メディア学部「新入生学部交流会」"

Anime Japan 2017に出展しました

|

メディア学部の三上です.

2017年3月24日,25日に開催された,世界最大級のアニメの祭典「Anime Japan 2017」にプロジェクト演習の作品や卒業研究の研究成果を展示しました.
過去最大の14万5千人を超える来場者の中,学生たちが元気に自分たちの成果をアピールしました.

Aj2017_0


続きを読む "Anime Japan 2017に出展しました"

サウンド×ヒューマン研究室・卒業研究最終発表会

|

メディア学部の大淵です。2月は卒研発表会の季節ですが、私の担当する「サウンド×ヒューマン研究室」でも、2月7日(火)に卒業研究最終発表会を行いました。

2016_final

8月の中間発表会は登壇発表形式でしたが、今回は、宇佐美研究室「@TVラボ」と合同のポスター発表形式で行いました。研究の成果である音や映像、演奏、アート作品などを、来場者の方に実際にお見せすることができて、大変盛り上がりました。以下が今回の発表題目一覧です。

  • 音と映像による人間の恐怖感
  • ストリーミング技術を用いた同時演奏
  • 異なるジャンルの音楽聴取に関する印象評価
  • 音波の可視化
  • 脳波分析を用いた音の聴取と集中力の関係
  • コンピューターによるラップの自動生成
  • 映像と環境音の違和感に関する研究
  • 音楽聴取中の歩行者に対する自動車接近報知音の認知性
  • バイノーラル録音による立体感の個人差と楽曲差の研究
  • ホール内における音の聞き取りやすさの研究
  • ライブ会場の音響的一体感の分析と再現
  • 音による恐怖感と記憶力の相関関係
  • 恐竜を題材とした「存在しない音」の再現法
  • 宇宙と傘をモチーフとしたマルチメディアアート
  • 音響処理に基づくインタラクティブライブパフォーマンスシステムの研究(中間発表)

今回の発表会には、3年生・2年生も大勢来てくれたので、これらの発表を見て「自分がこの研究の続きをやってみたい!」と思ってくれた人がいるかもしれません。来年の発表会にどんなテーマが並んでいるか、今から楽しみです。そして無事発表を終えた卒研生の皆さん、どうもお疲れさまでした。

より以前の記事一覧