インタラクション

ポーランド,シレジア大学との提携と調印式

|

2017年8月4日にポーランドのFACULTY OF ARTS IN CIESZYN, UNIVERSITY OF SILESIA IN KATOWICEと学部間の提携の調印式を行いました.シレジア大学からは,Prof. Malgorzata Luszczak,Dr hab. Katarzyna Kroczek-Wasilska, Dr Pawel Synowiecの3名がお越しになりました.メディア学部からは,柿本学部長,佐々木教授,飯沼准教授,そして近藤が参加しました.

Dsc_5026

Dsc_5029_2

Dsc_5031

Dsc_5034

Dsc_5037


続きを読む "ポーランド,シレジア大学との提携と調印式"

独Harz Universityとの提携

|

メディア学部の三上です

ドイツのHarz UniversityのApplied Sciences学部とメディア学部がゲーム分野で提携をしました.メディア学部の様々な活動を見てくださったHarz大学のDominik Wilhelm先生(ヴィルヘルム先生)からの申し出があり,締結が実現しました.
実はヴィルヘルム先生は日本語も堪能で私の大学で一緒にプロジェクトも実施していた日本のゲーム会社に勤務されていた経験もお持ちです.

2017harz

続きを読む "独Harz Universityとの提携"

プロジェクト演習「Creative Application」の発表会:Metalシェーダプログラミングの活用

|

前期も先週が最後の演習の時間でした.この記事では,プロジェクト演習「Creative Application」の最終回における発表会の様子を紹介します.
すでにこの記事でこのプロジェクト演習の歴史と内容を紹介していますので,演習の内容を詳しく知りたい方はこの記事をご覧ください.
■プロジェクト演習「Creative Application」の紹介(2013年からの記録) 2017.07.17
演習最後の発表会は気軽な展示会として,学生らの自主性を引き出そうと企画しました.
この様子を渡邉 賢悟演習講師は次のように紹介してくれました.

20374543_1569059429825703_385094643

続きを読む "プロジェクト演習「Creative Application」の発表会:Metalシェーダプログラミングの活用"

マレーシアの提携大学「MSU」からの留学生

|

メディア学部の三上です.

今年の5月に私が客員教授として訪問したマレーシアのManagement & Science University
(MSU)から,今度は日本に向けて3名の留学生がやってきました.
6月19日から9月8日までの滞在予定で,滞在中に様々なイベントや授業,ゼミなどに参加しながら勉強しつつ,3名で一つのゲーム作品を作り,それを指導するという取組を始めました.

Msu1100

続きを読む "マレーシアの提携大学「MSU」からの留学生"

大学院メディアサイエンス専攻 2017年度特別講義「メディア技術と日本ビジュアル文化」が始まる

|

大学院メディアサイエンス専攻の近藤邦雄です.
6月29日から,スウェーデン,ウプサラ大学の林先生による特別講義が始まりました.
講義資料はこのページにあります.学部生の皆さんも参加可能ですので,来てください.
■大学院メディアサイエンス専攻 2017年度先端特別講義
  「メディア技術と日本ビジュアル文化」


  講師:林 正樹(Masaki Hayashi)准教授
  (Sweden, Uppsala University:メディア学部の提携大学)
 
  使用教室:片柳研究所棟 KE203教室

■講義日程と内容
(1)6月29日(木)ウプサラ大学ゲームデザイン学科の教育と研究(4,5限)
当学科の教育と研究を概観した後、ゲームのエンゲージメント、Text-To-Vision、バーチャルミュージアムなどの研究をデモを交えて紹介する。また、スウェーデンのカルチャー事情などについても紹介する。

Img_2120

Img_2122

  Steven先生の生体情報の活用に関する研究も紹介していただきました.

続きを読む "大学院メディアサイエンス専攻 2017年度特別講義「メディア技術と日本ビジュアル文化」が始まる"

フランスの提携校 ISART Digitalへの訪問 その2 学生によるゲーム紹介 (国際交流)

|

メディア学部 近藤邦雄です.

先の記事で書いたISART Digital訪問の記事の続きです.
施設見学,その後の活動打ち合わせの後に,学生が自分たちの制作したゲームを見せたいということで,やってきました.
何より驚いたことは,いきなり日本語でゲーム紹介をし始めたことをです.日本からやってきた先生がいるということで,ぜひデモをしたいということでした.

Dsc_3826

続きを読む "フランスの提携校 ISART Digitalへの訪問 その2 学生によるゲーム紹介 (国際交流)"

フランスの提携校 ISART Digitalへの訪問 その1 施設紹介と提携活動打ち合わせ (国際交流)

|

メディア学部の近藤邦雄です.

ISART Digitalの教員や学生の皆さんが2016年東京ゲームショーに参加する機会に,本学でTUT-ISART Game Jamを実施し,2日間で共同でゲーム制作を行いました.学長Xavier先生はじめ先生方が何度も訪問していただいています.
ISART Digitalのホームページやパンフレットには,八王子キャンパスの片柳研究所が紹介されていたり,昨年のGame Jamの様子が書かれてています.お互いの交流の成果が世界に発信されています.

Img_1988

Ww

 

6月1日にフランスに出張する機会があり,ISART Digitalを訪問しました.この記事では簡単に,お会いした先生方や施設,教育について紹介します.

Dsc_3754
入口は2つの建物の間ですが,地下鉄リシャール・ルノワール(Richard-Lenoir)駅から徒歩で,2分程度です.
正門を入ると,広場があり,建物が両側にあります.右側はイベントや食堂として利用するとのことです.

Dsc_3767

Dsc_3766

左の建物が学生や教員が制作や勉強をする場所です.建物に入るとすぐに学生らの作品の受賞盾が多数展示してありました.また,企業の方や卒業生と学生らが共同で制作するための部屋もありました.

続きを読む "フランスの提携校 ISART Digitalへの訪問 その1 施設紹介と提携活動打ち合わせ (国際交流)"

米国Chapman大学との交流

|

メディア学部の三上です.

6月17日(土)に米国Chapman大学からBill Kroyer教授をはじめ,2名の教員と22名の学生らが東京工科大学を来訪し,私のほか,近藤専攻長,柿本学部長,菊池先生,メディア学部と大学院メディアサイエンス専攻の学生32名と交流しました.
Chapman大学は全米フィルムスクルーランキングで7位にランクされる映画やアニメの代表的な大学のひとつです.今回,日頃から様々な委員や情報交換などさせていただいている,ユニジャパンからの依頼により実現しました.

2017chapman00

続きを読む "米国Chapman大学との交流"

デンマークの美術大学,Design School Koldingの紹介

|

アート,デザイン,メディアに関係する国際会議CUMULUSに参加するためにDenmarkのKolding(コリング)にあるDesign School Koldingを訪問しました.
場所はデンマークの西に位置します.コペンハーゲンとはかなり離れています.このように日本から遠く離れた大学ですが,日本から留学している大学院生に会いました.北欧でデザインの勉強をしたいということで,日本の大学で先生に相談したりして,この大学を見つけたそうです.本学の学生がいろいろな国の大学を見つけて留学してくれることを期待したいです.
さて,
CUMULUS会議の企画として,学内の見学ツアーがあったので,それに参加しました.美術系の大学として学生らが実習できる教室がたくさん配置してありました.
校舎は4階建てで,1階はラウンジ,食堂,店舗などがあり,2,3,4階に教員,学生の演習室がありました.テキスタイル,ファッション,金工,ジュエリー,造形デザインなどの演習室を見学しました.各演習室には,それぞれの部屋を利用するためのルールが書かれており,利用にあたって,演習室を大切にしていることが分かりました.
 テキスタイル関係,ファッション関係の演習室です.

Dsc_2870

Dsc_2879

Dsc_2892

靴のデザインを行う演習室です.さまざまな素材を利用したデザイン事例を見せていただきました.
Dsc_2910

続きを読む " デンマークの美術大学,Design School Koldingの紹介"

世界最大のアート,デザイン,メディアの団体 CUMULUSとアジアの学会ADADA Internationalがパートナーシップを結ぶ

|

メディア学部の近藤邦雄です.
私が会長をしているADADA Internationalが世界最大のデザイン・アート・メディア系大学の国際団体であるCUMULUS(The International Association of Universities and Colleges of Art, Design and Media)と、教育・研究活動に関するパートナーシップの覚書(MOU)を締結することになりました。日本では2番目のパートナーです.
Cumulus: International Association of Universities and Colleges of Art, Design and Media.
partnership: (ここに 私の名前も出ています)
ADADA (メディア学部の教員,学生が研究発表しています.)
このために2017年5月30日からデンマーク,コリング(Kolding)で開催されたCUMULUSの会議に参加しました.Koldingはとても静かで美しい町でした.この町に学会の会場となったDesign School Koldingがあります.大学の紹介は後日書きます.

Dsc_3123

Dsc_3122


開会式,キーノートスピーチの後に,参加者の前で覚書(MOU)に私と前会長の二人がADADAを代表してサインをしました.CUMULUSの会長はイタリアのミラノ工科大学のLuisa Collina先生です.


18813502_1590708677640909_473144447

Dsc_2857

続きを読む "世界最大のアート,デザイン,メディアの団体 CUMULUSとアジアの学会ADADA Internationalがパートナーシップを結ぶ"

より以前の記事一覧