広報

バンドン工科大学におけるキャラクターメイキングの講義紹介【インドネシア訪問報告その2】

|

先日紹介したiSemanticの講演のあとに,バンドンを訪問しました.10月9日の夕方にスマランからバンドンに行く飛行機を予約していましたが,その飛行機が2時間以上遅れてしまうという事態もあり,その夜は先生方と一緒に食事をするだけでした.その食事の時に,「明日,学生に講義をしてほしい」というお話がありました.招待講演の話と一緒でも良いということでしたので引き受けました.といっても,同じでは理解できない部分もあると考えて,キャラクター関係のことに焦点を当ててスライドを修正することにしました.一時間ほどでしたので,簡単に大学紹介をした後はキャラクターメイキングの説明だけにしたことがよかったようです.終了後にも質問がたくさんありました.著作権の問題,データベースの配布のこと,本学で学ぶための奨学金のことなど日本に強い関心のあることが分かりました.
バンドン工科大学での講演後の集合写真をご覧ください.講義には芸術学部の学生が30名近く来ていました.

Itblecture

続きを読む "バンドン工科大学におけるキャラクターメイキングの講義紹介【インドネシア訪問報告その2】"

本日から紅華祭,研究の展示もやってます

|

技術コースの羽田です.
東京工科大学の八王子キャンパスでは今日から学園祭である紅華祭が行われています.
学園祭というと模擬店やバンドの演奏などを思い浮かべる人も多いかとおもいますが,研究の展示というのも行われています.我々メディア学部からも10の研究室が研究の展示を行います.

Img_5839

今日明日と二日間,天気も恵まれた中,ライブなど楽しいイベントも盛り沢山の中で行われていますので,オープンキャンパスとは違う雰囲気をを感じにぜひお越しください.
バンドのステージや模擬店の中,マクドナルドの丸い建物のさき,キャンパスの一番山側にある研究棟Cという建物でお待ちしています.
(羽田久一)

マレーシアMSU学生のFinal Presentation

|

メディア学部の三上です.

6月19日から滞在しているマレーシアのManagement & Science University(MSU)学生3名(Ariaさん, Sitiさん,Matyn君)の東京工科大学での交換留学活動の最終成果として,最終成果発表会とFarewell Partyを実施しました.
三上研,近藤・鶴田研の学部生と大学院生の有志総勢30名が参加しました.

2017msufin03

続きを読む "マレーシアMSU学生のFinal Presentation"

マレーシアMSU学生とプロダクション訪問

|

メディア学部の三上です

8月には夏休みを利用して,マレーシアのMSUから短期留学で東京工科大学に来ている学生と一緒に,スタジオを訪問してきました.
メンターを担当してくれている,大学院のヘンリー君とリサさんとともに,アニメーションとCG制作の最先端の現場をお邪魔してきました.

2017msutut02

2017msutut01

続きを読む "マレーシアMSU学生とプロダクション訪問"

福島Game Jam 2017サテライト会場を運営

|

メディア学部の三上です.

8月19日から20日にかけて開催された「福島Game Jam 2017」今年も東京工科大学会場を運営しました.
およそ30時間以内に,会場に集まった開発者とチームを組んで,テーマに沿ったゲームを開発するハッカソンに25名の参加者が集まりました.
参加者には東京工科大学メディア学部の学生のほか,開発現場のプロや他大学の学生に加え,本学に短期留学にきてるマレーシアのMSUの学生3名もおりました.

2017fgj01

2017fgj03

続きを読む "福島Game Jam 2017サテライト会場を運営"

東京藝術大学の「ゲーム学科(仮)展」のシンポジウムに登壇

|

メディア学部の三上です.

7月30日(日)に東京藝術大学で開催された「東京藝術大学ゲーム学科(仮)展」の「シンポジウム『ゲームを教育する』」に登壇し,日本国内4年制の私立工科系大学でゲームカリキュラムを構築した立場からパネラーとして参加しました.

2017geidai

続きを読む "東京藝術大学の「ゲーム学科(仮)展」のシンポジウムに登壇"

夢ナビライブ2017(東京会場)での講義ライブ

|

メディア学部の三上です

7月22日に開催された「夢ナビライブ2017」(東京会場)において,講義ライブを行いました.講義ライブは,中央の演題から放射状に着席する教室で,同時に36名の教員が一斉に学生に向けて講義するという,圧巻の進学イベントです.2010年ごろから始まり,第1回から様々な講義を行い皆勤賞になっています.

2017年は「生体情報を分析してゲームをもっと面白く!」というタイトルで,わかりやすくそして奥深く,高校生たちにゲーム開発に必要な基礎的な学問やそれを応用した研究事例について紹介しました.

2017yumenavitk01

続きを読む "夢ナビライブ2017(東京会場)での講義ライブ"

いよいよ始まります!「第20回文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」

|

本ブログをご覧の皆様,こんにちは.

メディア学部准教授 菊池 です.

2017 年 9 月 16 日(土)から 9 月 28 日(木)までの会期で,いよいよ「第 20 回文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」が開催されます.
詳細は,こちらをご覧ください.

この文化庁メディア芸術祭とは文化庁が主催するコンペティションで,アート,エンターテインメント,アニメーション,マンガの 4 部門において優れた作品を顕彰するとともに,受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルです.
平成9年度(1997 年)から開催されており,高い芸術性と創造性をもつ優れたメディア芸術作品を顕彰するとともに,受賞作品の展示・上映や,シンポジウム等の関連イベントを実施する受賞作品展が開催されています.

今年は記念すべき「第 20 回」となるわけですが,そこに菊池研究室 2015 年度卒業の「宮脇巧真君」の研究成果映像「Crossing Tokyo 」が「エンターテインメント部門・審査委員会推薦作品」として選出され,展覧会にて上映されることとなりました.

続きを読む "いよいよ始まります!「第20回文化庁メディア芸術祭・受賞作品展」"

GTMF2017TOKYO Smilesに共同出展

|

メディア学部の三上です.

7月14日(金)に東京秋葉原のUDXギャラリーにおいて開催されたGame Tools and Middleware Forum (GTMF) 2017Tokyoにおいて企画されたイベント,「SMILES」に菊池先生,岸本先生,渡辺先生と合同で研究成果を出展しました.

2017gtmf01

続きを読む "GTMF2017TOKYO Smilesに共同出展"

パリのエッフェル塔に対応する東京の建物はなに? フランスISART Digitalからみたメディア学部

|

パリのエッフェル塔に対応する東京の建物はなに?と聞かれて,皆さんは何を思い浮かべますか? 昔なら東京タワー,今は,スカイツリーという人も多いでしょう.
以前に,フランスISART Digitalとの交流紹介をブログ記事をしています.さて,そのISART Digitalがメディア学部を紹介しています.そこで,この記事の記事のタイトルにある質問ですが,ISART Digitalでは,東京の建物は,東京工科大学の片柳研究所を取り上げていただいています.
このページを見ると,次のようにトップページで片柳研究所を見ることができます.

Isart_2

続きを読む "パリのエッフェル塔に対応する東京の建物はなに? フランスISART Digitalからみたメディア学部"

より以前の記事一覧