高校生向け

3月に卒業された卒業研究「プロダクトデザイン」のみなさんのポスター紹介 その1

|

卒業研究「プロダクトデザイン」は、夏の中間発表も冬の最終発表も、全員、提案プロセスが分かるように示したA1サイズのポスターにて発表を行います。学会のパネル発表と同じ形式です。最終発表時のポスターには各自の最終的提案物が表現されています。

昨年度2016年度のメンバー15名は全員無事に卒業し、社会人としてスタートしました。全員からポスター公開の快諾をいただいていますので、このブログにて3名程度ずつ紹介させていただきます。

今回は、秋山(ま)さん、秋山さん(も)、阿部さん、3名のポスターを紹介します。

42_akiakiabe

秋山(ま)さんは、携帯電子機器の普及を背景にそれらのケーブル・コネクタ類の断線などの不具合による火災事故が増えている問題に着目しました。これを解決するために磁石を効果的に適用し、中途半端な接続を防止するコネクタのデザインを行いました。

秋山(も)さんは、一人暮らしの方々が狭い室内空間ではタオルを乾燥させるスペースの確保に苦労していることに着目しました。これを解決するためにシンプルなフレーム・ジョイントのデザインを行いました。

阿部さんは、液体調味料パッケージの形状が多様なために冷蔵庫で保管する際に限られた場所へ収納する際に生じる問題に着目しました。これを解決するために、頻繁な交換と組み合わせがしやすいパッケージのデザインを行いました。

いずれも現実感のある提案ですね。

メディア学部 萩原祐志

キャラクターを創る:ウプサラ大学Leo先生による大学院特別講義(その1):国際交流

|

2017年4月13日にUppsala University, Department of Game Design,Leo Sandberg先生が来学しました.
Department of Game Design
Leo Sandberg先生の紹介
仕事の紹介

 

ウプサラ大学は,1477年に創設された北欧最古の大学で,メディア学部との交流は2012年から始まっており,たいへん多くの活動があります.このブログ記事に詳細がありますので是非ご覧ください.
大学院メディアサイエンス専攻,メディア学部では,Leo先生を教員の交流プログラムによってお迎えし,大学院の特別講義を8コマ,学部の講義を数コマしていただくことになりました.メディア学部の学生にとってはとても有意義な講義なると思います.5月中旬までの1か月ほどですが,ぜひ多くの交流をしたいと思います.
写真は,Leo先生,それからスウェーデン出身のメディアサイエンス専攻の大学院生と研究生,およびメディア学部の教員です.

Img_1648

Img_1701_2

続きを読む "キャラクターを創る:ウプサラ大学Leo先生による大学院特別講義(その1):国際交流"

構造色を持つ宝石のCG表現

|

3月に開催された情報処理学会第79回全国大会で、メディア学部4年(当時)熱田一仁君が卒業研究で取り組んだ研究を発表しました。

熱田一仁, 藤堂英樹, 柿本正憲, "構造色を持つ宝石のCG表現," 情報処理学会第79回全国大会, 7X-05, 2017.3.

発表した熱田君は、「モデリング・レンダリング」セッション7件の発表中2件選ばれた学生奨励賞のうちの1件として表彰されました。

Img_4038s

宝石の中には、見る角度によって色が変わるようなものもあります。たとえばブルームーンストーンと呼ばれる宝石は内部に微妙な虹色の部分があり、向きを変えるとその虹色が変化したりします。

続きを読む "構造色を持つ宝石のCG表現"

香港城市大学の交換留学生がメディア学部にやってきました.

|

香港城市大学の交換留学生がメディア学部にやってきました.
香港城市大学(City University of Hong Kong)の学生(LEUNG Kam Fung君,ZHANG Tian Yi君,Sin Yau Lung君の3名)が,メディア学部の講義や演習を履修することがでいる科目等履修生としてやってきました.メディア学部の講義や演習を履修して,メディア学部の成績評価によって単位を取得し,香港城市大学の講義などの単位として認めるという単位互換を行うことができます.
本学の学部講義は日本語で行いますので,留学前に日本語能力試験のレベルN3の合格が求められています.実際に話をしてみると,私たちが話すこともよく理解しており,講義などのガイダンスでもそれぞれ先生方にあいさつにいったりしているとのことでした.
校内で彼らを見かけたら,ぜひ声をかけてください.

17795807_1528273670551077_567287595

17834013_1532238663487911_577250218

Img_1689

続きを読む "香港城市大学の交換留学生がメディア学部にやってきました."

Creative Application演習の有志チームによるアプリ"Mondrian Puzzle"がリリースされました!

|

Creative Application演習の有志チームによるアプリがリリースされました!
Mondrian Puzzle ~ コンポジションシリーズの特徴を考慮した配色構成パズルアプリケーション ~:3月に研究発表したパズルが公開されました.ぜひ,楽しんでください.

4月14日にISUTAでこのアプリが紹介されました.
「面積の色比率を目分量で合わせるユニークな図形パズル」  2017/04/14
Mondrian Puzzle をダウンロードしてください.(iOS版)
次のページのようになっています.

Mondrian

クリアした画面の一例です.

Img_1636

使い方は,次のページをご覧ください.

続きを読む "Creative Application演習の有志チームによるアプリ"Mondrian Puzzle"がリリースされました!"

授業開始日のキャンパスの桜

|

 メディア学部 メディアコンテンツコース教員の岸本 好弘です。
 今年の東京の桜は遅めだったようです。都心より1週間ほど遅れて満開となる本学八王子キャンパスでは、4月10日(月)の前期授業の開始日の日も、まだまだ満開を保っていました。

170410campus

170410campus2
 自然豊かな八王子キャンパスは桜の種類も豊富です。フーズフー(コンビニのある建物)裏のソメイヨシノ(染井吉野)。いまや日本を代表的な種類の桜です。薄ピンク色の花が散ってから葉っぱが出ます。

続きを読む "授業開始日のキャンパスの桜"

取材記事公開:CG 業界御用達の雑誌「CGWORLD」のフリーペーパー版にて

|

本ブログをご覧の皆様,こんにちは.

メディア学部准教授 菊池 です.

本日のブログでは,CG 映像・ゲームなどの業界における専門誌として,専門家からも広く購読されている「 CGWORLD 」という雑誌のフリーペーパー版「 CGWORLD Entry 」から,私の研究室が取材を受けた際の記事に関して紹介したいと思います.

まずは,インタビュー記事が「こちら」で公開されておりますので,ご覧ください.

記事の中では,菊池研究室最新の研究成果を紹介するだけでなく,常日頃から私が学生指導の際に考えていることやアドバイスなども書かれております.

フリーペーパー版は 5 月に発行になるそうですので,書店で見かけた際には是非お手に取ってご覧いただければ大変光栄です.


文責:菊池 司

Introduction to Exchange Activites with ISART Digital(France)- Tokyo University of Technology,Japan

|

東京ゲームショーで交流を深めてきたフランスのISART Digitalとの交流について紹介します.TUT-ISART Game Jamの活動はぜひ読んでください.

ISART DIGITALとは 
フランスを代表する,ゲームやCGアニメの高等教育機関.ゲームの分野では,ゲーム開発ツールで最も普及している「Unity」を用いたコンテスト「Unity Award」において, CGアニメの分野では世界最高峰のCG映像のイベントであるSiggraphのComputer Animation Festivalにおいて,最優秀学生作品賞を受賞しています.
本学との提携の様子をこちらで紹介していただいています.

Isart_2


■交流の始まりと提携
東京工科大学の新たなゲーム表現や研究開発に注目した先方からの希望があり,2011年から交流を続け,2015年12月に正式に国際提携を結びました.教育者や研究者,学生の交換留学や交流などを目的に,活動を重ねています.
◎フランスの教育機関「ISART Digital」の校長の訪問 2011.10.06

1img_17911


◎フランスのISART Digitalとの協定 2015.12.03

Isart01


■TUT-ISART Game Jamのねらい
 今やゲーム開発の現場やマーケットはグローバルになっています.よりよい作品を生み出すために,在学中からグローバルな視点や環境で開発を経験するという目的で開催します.このイベントを通じて世界最高峰の教育機関に在学する海外の学生とチームを結成し,ひとつの作品を完成させる貴重か経験を得ることができます.

続きを読む "Introduction to Exchange Activites with ISART Digital(France)- Tokyo University of Technology,Japan"

学位記授与式4年生たちが卒業

|

 メディア学部 メディアコンテンツコース教員の岸本 好弘です。
 3月23日、東京工科大学八王子キャンパス体育館にて、コンピュータサイエンス学部、応用生物学部、メディア学部、デザイン学部、医療保健学部、および大学院修士課程の平成28年度学位記授与式が挙行されました。

170323campus2

▲来賓や先生たち 
170323campus3

▲卒業生たち


続きを読む "学位記授与式4年生たちが卒業"

新入生向けプロジェクト演習合同説明会

|

メディア学部の三上です.

ガイダンス期間は4月7日(金)が最終日で,来週からは授業が始まります.
ガイダンスの最後を締めくくるのはここ数年恒例となった「プロジェクト演習合同説明会」です.今年も新入生の大多数(ほとんど全員?)が参加してくれました.

2017projectwgfreshmen

プロジェクト演習は,1年次から専門的な技術が学べる選抜制の演習で,1年生から3年生まで(アシスタントを入れれば4年生や大学院生まで)学年横断的に取り組める,骨太な授業でもあります.

続きを読む "新入生向けプロジェクト演習合同説明会"

より以前の記事一覧